師走に近づいてまいりました。

0
    近頃、朝晩の冷え込みが激しくなりました。いよいよ、早朝のサーキットで凍えながら着替える季節がやって参りました。 そんな季節、みなさん、いかがお過ごしですか? 代表 内山です。

    UKspeedの今年のスケジュールは、11月23日 キャピタルスポーツランド Jr'sclub cup、12月5日ヒミツ♪、12月6日千葉北にりんかんイベント、12月7日ナップス足立イベント、12月14日近畿スポーツランド OSUrider'sclub cup、12月29日忘年会となっております。

    年明けからは、身軽になりますので、新プロジェクトに着手致します! このブログを読んでくださっている皆様を退屈させないような1年にしたいと思います!

    前進前進!頑張って行きます!!

    ここ数日は、日常業務が苛烈を極めまして、ブログのネタになるような事がございませんで、、、

    告知したいこと等、たくさんあるのですが、今日この日の段階では、できないのです(>_<)

    唯一、発表できるとしたら、コレ!

    11月11日 33歳になりました!!

    差し入れや、プレゼントをたくさんいただきました!!

    ありがとうございました!!


    毎回、思うのですが、皆さんに支えられたり、背中を押して頂いたり、後ろ髪を引いてくれたりと、見守っていただいているおかげで1年ごとに成長しています。 今年も何とか生きたまま新年を迎えれそうです。

    ありがとうございます!

    ますます頑張れます!!


    僕のみならず、まわりの業界の方々も、日々頑張っておられまして、僕から見れば、それだけの地位の人が努力する必要があるのか?または、そんな人らに努力されたら、一生追い付かんやんか!とか思います。

    しかし、そういう方々ほど、努力し続けないと、土俵に上がり続けることができないと知っておられるというか考えておられます。 

    が、やはり、あきらめるのが苦手な僕。 34歳の自分が今日を振り返り、一年を無駄に過ごさなかったなと感じれるように日々生きていきます!!!

















    さて、今回は、これといって、お話しできることがありません。

    参りましたね、、、


    こんな時は、みなさんお待ちかね! サイエンスオタクの私が、ちょっと小話を。


    みなさん。 日本には世界有数の実験、観測などを行う施設があるのをご存知ですか? 岡山のスプリング8、兵庫のスーパーコンピューター京などなど、これらは、施設運営費を税金などで賄っております。 おれらの税金を使って、何を研究しとんねん!と憤慨される方もいらっしゃると思います。 じつは、回りまわって我々は恩恵を享受しています。
    今日、この日の研究が来年の生活に行かされるとかいう短いスパンではないので、感じにくいのが難点ですが・・・。

    が、今日のわれわれは、過去の研究の上に生活基盤が乗っかっていることは忘れてはなりません。

    恩恵を受けている時点で、次世代にも恩恵を与えるべく、こういう施設を応援しなければならないと思います。

    では、今現在上記施設などは何をしているのかというと、スーパーコンピューター京は、1秒間に1京回の計算ができるという能力があるので、それを、企業や研究機関に、使わせています。 

    従来ですと、理論をいったんシミュレーションするだけで、1か月かかり、その後に、失敗か成功か、80点か20点かの判断がなされていたわけですが、京を使うとこれが1日、または数時間という速さでできてしまいます。 これによって、時間も節約できますし、気軽にいろんな角度からのアプローチをしてみるといった気軽さが生まれ新たな発想に至ったりします。 凄い成果が日々発表されています!! バイク業界の話で行くと、先日、バッテリーの高濃度電解液の動作原理が解明されました。 これにより、従来よりも高速反応で高い分解耐性の電解液を作るための道筋が一つできたわけです。 将来が楽しみですね!!


    スプリング8では、SACLAという装置を使い、様々なものを実際の画像として見るということで様々なことがわかってきました。
     
    さまざまな化学反応や、現象というのは、過程と結果はわかっていても、瞬時に起こる反応や、順番、または、その形などを計算式や、数値、結果などではなく、視覚的に見ることで実証や検証ができます。

    身近なところで行くと、お肌に塗る化粧水。 こちらを塗ると化粧水が肌にしみ込んですべすべになるという事は周知の事実ですが、どんな風にしみ込んで、化粧水の成分がどこの何と結合して、感覚的にすべすべ感を出すのか。といった事を見ることによって、お肌のすべすべ化を効率化する方法などを探したり、することができます。

    どうですか? バイク乗りも、女性も恩恵を受けれそうでしょ?


    この様に、様々な分野でこれらは貢献しています。 これにより、企業や、大学が技術力を蓄積し、次の新たな実験装置のパーツを開発、そして、その実験装置で新たに研究が進み、、、、の積み重ねが現在です。


    そんな中!ビッグニュース!!

    なんとあの! 大型低温重力波望遠鏡 KAGRAに大型極低温容器1号機がインストールされました!

    こちらは、あたらしい観測装置ですが、様々な企業の技術力もあって、着実に建設が進んでいます。

    この装置の活用により、また新しい未来が見えてきます。

    重力波っていうのは、、、、、


    ここからは、大変込み入ったお話になりますので、又の機会に♪
    サイエンスって楽しい!!





    最後に、リーマンショック後、不景気のあおりをうけて、技術の流出、消失について嘆かれている昨今。
    コピー品を買うのではなく、税金の無駄遣いとかいうのではなく、見た目、機能に妥協せずに努力の結晶、「技術力」を、いろんな角度から、みんなで応援して守りましょう!!





    おしまい。
     











     
    uk-speed * 仕事関係ないこと * 11:15 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    溝口くんご苦労様でした。

    0
      別れの季節、3月。 出会いの季節、4月。みなさんはいかがお過ごしですか? 代表は既に花粉と出会っております。
      そんなUKspeedにも別れがちゃんとやってまいりました。

      2012年12月にウチヘ来ました、スタッフ溝口が3月をもってUKspeedを去り、学生に戻ることになりました。

      来た当初はお猿さんと背比べが出来るほどの実力の持ち主でしたが、約1年半のUKspeed生活の中で、動物的な力は失われましたが、人間らしい振る舞いが出来るようにはなりました。

      怒った回数は計り知れませんが、歩みはゆっくりながら、すこしづつ成長してくれました。

      ほんとは、もう少し、成長させてやるのが、僕の目標でしたが、それには届かず・・・。

      自身の力のなさを感じながらも、80点には達したと思います。

      彼には、ここで学んだことを忘れずに、社会人になり、活躍してほしいと願っています。

      頑張れ! 溝口! そして、お疲れ様!!



      4月からは、お猿さんの前川が主軸となり、UKspeedを前進させてくれます。

      今後の前川の成長に期待だ!!!







      と、いう事で、今夜送別会がありますので、お忘れなく!!

      本日は、19時閉店させて頂きます。

      ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。




      そして、29日は、スポーツランド生駒にこれまた、みんなとお別れの平下を気持ちよく、送り出すために、壮行会走行会と題して走りに行きますので、こちらもお忘れなく!!!





      油漢情報!!

      画像は掲載できませんが、アドレスV125用 ボルトオンステアリングダンパーの肝の部分、ステアリングダンパーの試作品が上がってきました!!

      が、数多くの修正が・・・。

      発売日に間に合うのか!?

      こうご期待!!!




      今週は、画像も何もなく、味気ないブログになってしまいましたが、お許しください。




       
      uk-speed * 仕事関係ないこと * 12:09 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      久々のイベントブレイク月です。

      0

        急に冷え込みが激しくなり、体調を崩されている方はいらっしゃいませんでしょうか?
        皆様の体調が心配な代表 内山です。

        この時期の早朝の峠道は路面温度が著しく低下しており、大変危険ですので、ツーリングに行かれる方、前半は気を付けて運転してください。

        さて、今月は、予定されていた、Like a wind meetingが中止となり、イベントスケジュールが空になってしまいました(>_<)

        が、来月のLike a wind GPはありますので、それに向けて、新商品候補のテストを繰り返していきたいと思います。





        そう!11月17日 スポーツランド生駒にて開催されます、Like a wind GPの受付が開始されました!

        申込用紙は、こちらからhttp://www.likeawind.jp/events/18/
        ダウンロードしていただけますので、手順に従ってエントリーしていただくか、UKspeedへご来店頂きましたら、受付させていただきますので、ぜひご検討ください。

        このレースは、皮つなぎをお持ちでない方も、出場可能ですし、ミニゲーム制度の導入により、どなたにも優勝の可能性があるというレースになります。 とても参加しやすいレースです。 どんどん、申込みしてくださいねー。

        今回は、お店を閉めての総参加を計画していますので、UKメンバーは絶対参加です。
        参加しない場合は、代表の機嫌がなおるまで、常連優遇は受けれませんので、あしからず。

        と、いうのも、イベントなので、お金と人が集まらないと、存続が出来なくなるからです。 バイク好きなら、業界を廃れさせない様に、努力する義務があります。

        楽しいだけでは、趣味ではない! 趣味とは、その行いを通じて、自身を成長させるものを言うのだ!と、いうのが僕の持論です。 そうじゃない趣味は、睡眠と同じだ! だって、人生は、1度きりで、有限なんですから、、、

        ちょっと、熱くなりすぎましたが、要するに「みなさんこぞってエントリーお願いします」というお願いです。

        代表の顔を立てると思って、皆さんよろしくお願いいたします。







        今週は、ネタとしてご紹介できるような動きをしていないために、ひっさびさの仕事関係ないことを綴ろうと思います。
        (ここからは、代表個人の趣味の輪を広げるための勧誘になりますので、真剣に呼んで頂かなくて結構です。)

        代表の趣味は、ご存知「オートバイ」と、「サイエンス」です。

        サイエンスってなんやねん、とか、お思いでしょう。 趣味なら、サイエンスを通じて、成長しとるんかい?とのご指摘もおありでしょう。

        実は、サイエンスの趣味で、生まれた発想、商品開発のプロセスがあるんですよねー。

        なにをするってことはありません、
        たまに博物館や、イベント会場に展示物を見に行ったりもしますが、NHKみたり、ネットみたり、本を読んだりが主です。

        サイエンスといっても、多岐にわたるので、もちろん全般が趣味ではありません。


        一番は、なんといっても、宇宙!素粒子の話から、今後の宇宙開発まで、いろんな情報を集めて、頭の中をロマンでいっぱいにします。
         
        もちろん、中身はしっかりしていて、色んな、発見や、理論の構築のストーリーを学ぶことにより、観察し、仮説を立て、実験し、考察し、次のステップへ。というものの、実際の成功例を見ることができます。

        これは、知ることによって、楽しめるし、普段の仕事や、商品開発の役に立ちます。

        じつは、この世の中には、理論はできていて、実際にその通りの結果が出ているが、変化の最中のメカニズムは分かっていないのです。とかいう商品が大手メーカーから結構売られていたりします。怖いような、凄いような・・・。

        しかし、この様に楽しい情報収集もネットだけに偏り、ネット頭でっかちになっていけません。 違う視点からも、情報を仕入れるようにしましょう。


        なぜならば、サイエンス記事もしかり、個人サイト(ブログとか)等には間違ったことも多く載っています。 おそらく、間違ったことを書いても、責任を追及されないでしょうし、是正してくれるおせっかいな人の数には限りがあるため、そのまま放置されていることも多いからでしょう。 

        色んな角度から、情報を収集することにより、その情報の精度が上がりますので、なるべく多くの異種媒体から情報を収集しましょう。 どの媒体も、同じことを言っていれば、間違いを証明できない事実であります。 そうでない場合は、自分の頭の中で、その情報の真偽のほどを判断してください。 鵜呑みは危険です。

        情報源が1つだと、ピンボケした写真の様に、実用性のない、あいまいな知識になってしまいます。儒教 五常の徳の智みたいなもので、

        例えば、お花のピンボケ写真を見たときに、お花の色や形は分かっても、花弁の数は明確にはわからないし、花弁表面の質感や細かい部分の作りなんかは、絶対にわかりえません。 極端な言い方をすると、実際は食虫植物の写真を見ていても、普通のお花と勘違いすることができます。 仮にピントが合っていても、お花の香りや群生地、開花の季節はわかりませんよね? このように、サイエンスは、バイクの様に乗って試すことができない分、たくさん情報収集をする必要があります。 

        これが、また、楽しいわけです。

        この情報収集、情報精査の手法が、仕事につながるわけです。

        サイエンス素晴らしい!!





        また、サイエンスに理解を深めることによって、何年後の未来には、こういうことが、こうなっているとかいう、想像もできて、非常に楽しいのです。 

        まだまだ、綴りたいことがたくさんありますが、今回はここまで。




        ネタが無くって、気が向いたら、続きを・・・






        おしまい。



















        おまけ

        ここまで、この面白くないブログを読んでくださった方に、敬意を表し、ご来店の際に、「バヤリースをくれ!」とおっしゃって頂いた方には、Like a wind GP 参加申込書と数量限定バヤリースをプレゼント! お気軽に、「バヤリースをくれ!!」とおっしゃってください。 それでは、また。
        uk-speed * 仕事関係ないこと * 10:08 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        元気があれば、なんでもできるっ!!

        0
           こんにちわ。2013年も小慣れてきました、代表 内山です。

          相も変わらず、ふんふんばりばり頑張っております!

          今週はネタというネタがないので、代表の独り言です。


          独り言

          お釈迦様は言いました。

          人生は、すごくいろんな事が起きます。 予測不能なこと、取り返しのつかないこと、失う事、得ることetc

          しかしながら、予測できることもあり、それには備えれば、良いと。

          予測できることには、大小様々な事象がありますが、中でも、生まれた瞬間に、誰しもが必ず起こると約束されているものがあります。


          それは、なんでしょうか?




          それは、「死」です。


          なんだか、おっかないですね。


          しかし、シンプルに死が約束されているわけです。 残念ながら、これは避けることができません。

          避けることが、できないのであれば、それに起因する被害を最小限にとどめるというのが、人の性。


          って言うてもですよ、そもそも被害って何でしょうか?って言う話になります。

          人によっては、苦痛であったり、日数であったり、死の瞬間のシチュエーションだったりするのでしょうか?


          僕の中で、それは、子孫がいるならば、彼らに負の遺産を残す事と、何より、死の間際に、すべてにおいて、しょうがないと納得できないという事です。

          しょうがないというのは、選択の余地がないくらい、最善を尽くしたのだから、これ以上やりようがないなーと、納得することです。




          というわけで、いつ死ぬかわからない、代表が常に心がけていること、それは、死ぬよりも辛い人生を歩み、常に最善を尽くすという事です。

          ぶっちゃけ、死ぬよりも人生が辛ければ、死ぬ瞬間にやっと死ねるという風に考えて、楽になれるし、最善を尽くし尽くしていれば、どのみち、無理やしなっとなると!


          完璧!!!







          それをなし得る元気があればね。









          独り言

          人間は他の動物に比べて、可能性が凄くあると思います。

          生まれた時は、動けないのに、そのうちに歩けるようになり、会話や計算、コミュニケーションができるように。

          生まれた瞬間に、誰がこんな風に仕事して、お金を稼いだりできるなんて想像しましたか?

          みんなが、当然のようにやってのけているので、凄く感じませんが、当時の自分からは考えれないことです、つまり、人間というのは、想像の遥か先のことまでできるようになる、可能性大な生き物なんです。

          体の可能性には、物理的な限界がありますが、脳みそにはなさそうです。

          すぐ、バイクたとえ話になりますが、バイクの免許をとったばかりの高校生が、数年後鈴鹿サーキットのレースに出ているなんて想像してないと思いますが、そういう人は実際にいますし、代表自身も、若い頃に化け物の様に速いなと、絶対勝たれへんと、感じていた人たちと同じ土俵に上がることができました。


          人間その気になれば何でもできるんです!






          元気があればね。
















          しかし、これだけの大それた事を、申し上げている代表のネタが無いっていうのは、どういう事でしょうか?





          それは、、、、、、












          風邪ひいてたんです!!!!!!

















          今週、ずぅーーーーーーーーーーーーーーーーーっと、調子が悪かったんです!!






















          くぅーーーーーーーーーーーーーー!!











          元気さえあれば、










          元気さえあれば、何でもできるのにっ!!!!










          みなさんも、体調管理には、十分気をつけましょう♪
          uk-speed * 仕事関係ないこと * 14:32 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          新年あけましておめでとうございます。

          0
             あけましておめでとうございます! 本年も、UKspeed共々、よろしくご愛好賜りますよう、宜しくご自愛頂戴したく存じます!!

            ついに、年が変わり、2013年に突入しましたね、多くの方が仕事始めの1週間をバタバタ過ごされた事と思います。

            今年も新たな目標に向かってダッシュしましょう!!

            代表の2013年目標は、「電子工作に長ける!」です。

            そして、2014年には、エンジンECUとか、作れたら、超かっこいいのになと考えています。



            と、いう事で、先月に目標を立てたのですが、気がはやってしまい、約1万円分も本を買い、約5万円分の電子部品を先に買ってしまっていました・・・。


            すると、ますます気がはやってしまい、勉強&工作を開始!


            年末年始も、いつもより長めにお店を閉めて、勉強&工作に没頭!!

            なんと、新年をはんだ付けしながら迎えるという横暴!!


            2013年1月1日 午前0時0分には、今年の初はんだを済ませました。

            そして、あくる日も、そのあくる日も勉強&工作の日々。

            LEDが破裂したり、可変抵抗器から煙が出たり、抵抗が焼けたり、配線が溶けたり、はんだを足に落としたりと、アグレッシブな日々を経て、ついに試作品が完成!!




            従来のアレをアレするやつです!


            詳細はまだまだ秘密ですが、こうご期待!!


            これについては、またいつかご報告申し上げます。










            さて、毎年、新年一発目のイベントはこちらです。





            西宮戎での笹交換です。

            毎年のことですが、人が多い!!



            こちらは、テレビでよく映るので、ご存知ですかな?
            正面から入ると、普通にお参りできて、左から入ると、マグロにお賽銭を張り付けることができるという、例のアレです。

            今回は、時間の都合で、マグロへは並びませんでしたが、都合上、早い時間に行ったために、屋台のタイムセールに遭遇! 牛串を半額でゲットしました。 屋台のオッチャン曰く、昼過ぎから夕方は客足が乏しくなるためにタイムセールをやるそうですよ!しかも、タイムセール終了1分前に偶然滑り込みという!!

            今年も頭からついてるぜ!!

            お参りの後は、新しく笹を買って、勝負ごとに強いという、荒戎様もお参りして、帰りました。



            さっそく、買ってきた笹を飾りました。



            今年も、戎様と約束した事、戎様の前で誓った事を、守り、結果を信じて1年を過ごしたいと思います。 忘れそうになったら、この笹を見て思い出して踏ん張ります!!




            ふんふんばりばり働いて〜
            ふんふんばりばり出来ました〜
            東京外れのこの町の〜
            実の住所は埼玉で〜
            湧いたよ 湧いたよ 温泉が〜
            ハイっ!
            ホントは前から湧いてます〜
            ふーんばーり お〜んせん〜

            uk-speed * 仕事関係ないこと * 13:01 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            Like a wind meetingもうすぐですね。

            0
                朝晩は肌寒くなってきました。 朝一のコーヒーが美味しい季節になってきましたね。

              毎年、この事に喜びながらも、あっという間に代表の恐れる極寒の季節に入るので素直に喜べません。 とはいえ、当分は、ツーリング気候が続きます。

              11月4日のツーリング参加希望者はご連絡下さい。
              大人数を管理しているため、連絡が行き渡らなかったり、間違えたりあるかもしれませんが、参加希望者は、そこらへん、代表に気を遣って、能動的に行動お願い致します。


              さて、最近、エンジンばっかばらしており、腰に負担がかかっており、ぐっすり眠れておりません。

              そんな、代表と、UKspeedに葛を入れるべく、コチラを投入!!

              てやっ!!



              やっほー!!

              UKspeed&油漢玄関マット!!

              今まで使ってたマットは、引退です。 4年半もの間、ご苦労様でした。








              と、いうことなんですが、今週は、ネタが御座いませんので、時事ネタから、ひとつお話を。


              ここ2・3日騒がれています、ips細胞のお話。


              ips細胞というのは、俗に言う万能細胞で、こいつを心臓に入れると、心臓の筋細胞になり、腎臓に入れると腎細胞になったりするという、魔法の様な細胞。 何にでも変化すんの?ピンと来ないよ。と思われるかがほとんどでしょう。

              発想の元は、受精卵です。 受精卵は細胞が1つで出来ています。

              それが、骨や、脳や、筋肉、内臓に変化していきます。

              これと理屈は近いと考えていただければイイかと思います。

              そこでまず、この理屈をそのまま使ったES細胞というヤツが生まれました。

               ips細胞と働きは同じですが、ES細胞は人間に使う場合は人間の受精卵を原料とし、ほとんどのケースで原料とした受精卵を破壊してしまうので、結果、倫理的な宗教的な問題になり、うんちゃら、かんちゃら、だったら、クローン受精卵でっても倫理的にうんちゃらかんちゃら、しかし、実際問題、難病に苦しむ人は多くいるってところで、うんちゃらかんちゃら、、、


              そこで、受精卵を原料としないES細胞は作れないかと研究されていたのがips細胞! 

              ips細胞は受精卵を原料とせずにES細胞と同じ働きをするのです。

              グレイト!

              現在は、動物への実験を進行中!

              近いうちに人間にも使われるかも!?

              このips細胞を使った治療が、安価で受けられる様になれば、難病に苦しむ人、ガンで苦しむ人の数が減ることでしょう!

              肝臓の悪い人が、予め、自分の細胞から肝臓を培養しておき、いよいよとなったら、それを移植するなんて日がくるかも!?


              どうやって、作ったかは知りませんが、凄いです!尊敬です!

              背景には、色んな分野の多くの技術進化の貢献があったことでしょう。




              開発に携わった人々も、元は代表と同じ赤ん坊だったわけですが、人間の可能性の素晴らしさには脱帽です。

              代表も可能性を伸ばしたーい!!




              注:代表の解説、表現に至らない所が、数多くありますが、あくまでも一サイエンスオタクの個人的見解を無責任に記したにすぎないので、このブログに疑問を持たれた方も、温かい目で静観お願いしますm(_ _)m
              uk-speed * 仕事関係ないこと * 10:04 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              今週のネタブログ

              0
                 こんちゃーっす。 黒夢ニューアルバムにメロメロの代表 内山です!


                ミザリーー、アロン最高!!


                13年ぶりの人時のうねるベース! なんだか新鮮なボーカルエフェクト! しかし、13年も時がたったのに、雰囲気がバッチリ残ってますね~。 こんなアーティストは珍しいんではないでしょうか。


                LAID BACK OCEANともども、頑張ってほしいです!!



                さてさて、今週のブログは、目くるめく変化していく世界情勢、経済、文化、歴史、そういったものに常に関心のある、いかにも代表らしいものに、なりましたよ。

                常日頃、人類の未来を憂いているからこそ、ここにスポットを当てるわけです。

                池上彰さんバリに、世界が、自然が、子供たちが、心配なんですヨ!




                そんな、代表が、今回ネタにしようとしたのは、コレ!!



                もはや、世界中の誰もが知っている、独立行政法人 理化学研究所 計算科学研究機構 にございます。

                「スーパーコンピューター 京」!!


                アクセスは簡単!神戸のポートライナー 神戸空港行きに乗車し、京コンピューター前駅にて下車、1分! ちょっとしたついでで、近くに行ったので、訪れてまいりました!!

                念願のスーパーコンピューター京ですよ!!


                スーパーコンピューター 京とは!

                (けい、:K computer)とは、文部科学省を中心に開発が進められている次世代スーパーコンピュータシステムの名称(愛称)である[1]。従来は「次世代スーパーコンピュータ」、「汎用京速計算機」、「京速」などと呼ばれていた。

                理化学研究所次世代スーパーコンピュータ開発実施本部を開発主体として、総事業費約1120億円を投じ、富士通から購入。2012年平成24年)の運用開始時に理論演算性能10ペタフロップス(演算速度は毎秒1回)の達成を予定している[2]2011年平成23年)6月LINPACKベンチマークにおいて8.162ペタフロップスを達成し、TOP500リストの首位を獲得した[3]

                by wiki

                だけでは、ありません。 そこは、さすがの日本人!他国に比べ、低予算でやりとげました、そのうえ、生産コスト、電力あたり、発熱あたりの計算量もよいのです!

                どっかの国で、京を超えるものを作っておられるらしいですが、超予算で、超巨大施設にしているだけという噂も。

                そら、巨大化させれば性能もあがるでしょうよ。





                話は、それましたが、


                どんだけ凄いかっていうと、世界中の家庭用コンピューターを繋げて、何時間もかかる計算を、京なら、1秒でこなしてしまうという!!


                それの何が凄いねんって、頭をよぎった豚どもの説明してやんよ。





                簡単に言いますと、超スペシャル、ミラクル難しい計算式を入力してもあっという間に答えを出してしまえるんですよ。 一昔前までは、エラーい学者さんが、俺の導き出した方程式は完璧だ!この数式に当てはめて、こんな答えが出れば、完璧だ! もし、これが予想通りなら、あの技術にも、この観測にもすべてにおいて有効だ! そして、これを応用すれば、今までのコストの半分以下でなんちゃらかんちゃら、、、

                よし、インプットしたぞ!!


                計算開始!!


                計算結果が半年後か、、、


                たーのーしーみー♪


                半年後。


                まちがってたんかい、、、じゃあ、こっちのパターンは?


                半年後。


                間違ってたんかい。 また、一からやり直しか。。。






                というのが、1週間ですんだらどうですか?




                人類の進歩が加速的~、快感~、ってなるでしょ?


                この素晴らしさですよ!






                実際には、ナノメートルレベルの半導体の内部構造をシュミレーションしたり、自動車の衝突シミュレーションしたり、複雑な条件を入れ込んだ、気象シミュレーションをしたり、はたまた、ビッグバンから今に至るまでの宇宙の姿をシミュレーションしたりとかが、短時間でできるんです。

                実物を作ってシミュレーションするのに比べ、はるかに安いし、早い!

                し、実物を作れないものですらシミュレーションできる夢のコンピューターなのです。





                大興奮の代表は、鼻息荒く、その建屋へ・・・。




                一般人の来客を明らかに嫌いそうな入口を入ると、すぐ左手にガードマンが1名、正面には、IDカードがないと入れないゲート・・・。




                マジで、一般人が入ったらアカンの!?


                テレビとかはスイスイ入ってたやん!!


                ここで、引き下がるわけにはいかない! この心境はまさに、教皇の間を目前に、満身創痍になっても引き返そうとはしない聖闘士同然! 世の中、物事すべてにおいて、すんなり行かないのは、もはや常識! 強行突破し、内部へ突入するか、左手の聖闘士(ガードマン)に事情を説明し、なんとかなりませんかと、すがりつくか・・・・。


                しかし、そこは聖闘士として、まずは小宇宙で語り合うことに、、、



                代表「あのー、すいません。」

                ガードマン聖闘士「はいなんでしょう?」

                代表「ここって、一般人でも見学できる展示物とか、スペースとかってないんですか?」

                G聖闘士「・・・・・・。」

                代表(交渉決裂の気配を感じたら、瞬間に、そして爆発的に小宇宙を高め、ゲートを突破しetcetc)

                G聖闘士「そこの左側に少しありますよ。」

                代表「まじで!!」






                ほーーーーーんーーーーーーーとーーーーーーだーーーーーーーあーーーーーー!!




                あぁ、これが夢にまで見た京!(の見本)すげーーーーー!

                さすがは京(の見本)貫禄がちげーーわ。


                と思ったら、ほんもんだあぁーーーーーーー!






                代表、ピコピコ光る京を見て失禁寸前。


                模型とか、資料とかありましたよ!




                大満足の代表。

                建物を一旦去るが、ここで、帰っちゃあ素人よ、ブロンズよ。


                じつは、この建物、京スーパーコンピューター棟と、京を冷やすための建物、冷却棟の2棟構成なのですよ!

                ということは、この裏にあの!


                あの冷却棟があるのではないかと、ウロウロ、、、




                あったー!冷却棟!




                いーーーーーさーーーーーーまーーーーーしーーーーーいーーーーーー!!!





                おなか一杯になった代表でした♪
                uk-speed * 仕事関係ないこと * 20:38 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                4人目の三銃士現る!?

                0
                   199X年、世界は核の炎に包まれた。海は枯れ地は裂け、あらゆる生命体が絶滅したかにみえた。しかし人類は死滅していなかった。暴力がすべてを支配する無法の世の中で、力なき民衆は苦悶の声を上げていた。そんな時、廃虚のバイクショップに現れた謎の男「ハキタニアン」。ハキタニアンの繰り出す必殺拳・北斗神拳が、邪悪な悪党どもをなぎ倒し、人々に勇気と希望を与えていく。ハキタニアンは婚約者を探し求めながら、飽くなき闘いの日々を繰り返す。そして南斗六聖拳との宿命の対決を経て、最強の宿敵・裸王との死闘へと立ち向かっていく・・・。


                   

                   死闘の内容

                  ‐し手狭になった、UKspeedに棚を作る。

                  ⊇侏莨紊ったら、みんなでピザを食う。

                  出来上がった棚に商品を陳列していく。



                  制限時間は約半日!

                  UKspeedに、明日はあるのか〜っ!!!!



                  運び込まれた鉄材です。
                  どーやら、想像以上に本格的な棚を作ってくれる様子・・・。






                  休みの日に、ノコノコと現れた守田(右)と、本邦初公開!!ハキタニアン(左)壁の採寸、材料の切断、組み方etc、文字通り、頭抱えて考えております。



                  ・注釈・

                  ハキタニアン・・・

                  守田のお友達にして、覇気の使い手。むぎとわらを持って淀川のグランドラインに挑むが、社会の荒波と人生のカームベルトに行く手を阻まれ、現在は3銃士入りを熱望する内装屋さん。

                  今回のがんばり次第では、三銃士入りも夢ではないぞ!




                  さすがに、プロなだけあって、メジャーをすぅーーとひいては印を付けて、ギュインと穴を空けたら、寸分違わず位置が出ている。

                  レーザーで平行出したり、鉄材を切断する工具なんかも本格的で、、、

                  職人技連発でした。

                  3 hours later・・・






                  かんせーい!!


                  一番下の段には、アドレスV125 カスタムパーツ 油漢ブランドの商品を陳列しております。(写真は陳列前です)

                  油漢パーツを店頭在庫できるようになりましたので、ご購入を健闘されてる方は、是非ご来店クダサーイ!!




                  完成した棚を見つめる三銃士の図



                  L→R
                  ハキタニアン・タカタニアン・オタタニアン


                  立派な功績をたたえ、ハキタニアンを三銃士に任命するっ!


                  これで、三銃士が、、、、、


                  あれ?


                  もう何人かおったよな? ○○タニアン・・・・。


                  まあいっか♪


                  UKspeed三銃士募集中!

                  UKspeedが経済的発展を遂げるに欠けている技能、財力、時間、ギャグセンス、身長etc を補ってくれる方を募集しております。

                  拘束時間は朝の8時から、朝の8時までです。

                  報酬は0円〜営業成績に応じて0円を乗じます。

                  われこそは!というかたのご応募、おまちしておりまーす!



                  「君を、待っているっ!!」







                  油漢情報!!

                  と、いうわけで、以下の商品を店頭在庫しておりますので、いつでもお立ち寄り下さい!!


                  アドレスV125用 ビッグスロットルボディー
                  27,090円(税込)
                  アドレスV125用 大容量ディスチャージポンプ
                  9,975円(税込)
                  内圧バルブ
                  3,150円(税込)
                  アドレスV125用 強化メッシュブレーキケーブル
                  3,675円(税込)
                  アドレスV125用 ロッカーアームタペット調整用チタンナット(2個セット)
                  3,675円(税込)
                  アドレスV125用 強化軽量ピストンピン
                  3,675円(税込)


                  ※販売状況により、在庫数は変動しますので、ご来店の際は事前確認をお願いいたしますm(_ _)m

                  ウェブからの購入はコチラ→http://www.uk-speed.com/

                  uk-speed * 仕事関係ないこと * 10:36 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  UKspeedで映画撮影!!

                  0
                    どーも、どーも、最近の芸能界って、身を置くだけでタイヘンですよね〜。

                    僕なんか特に忙しいですよ〜、撮影とか、撮影とか、etc


                    ある日の朝、ロケーション会社 GAGNER STUDIO 様から、電話が一本。

                    とあるイベントに使うオープニングムービーの撮影にそちらの店内を使わせていただけませんか?と。


                    ぶっちゃけ、90年代のハリウッドを一世風靡した、私の噂が未だにアチラを騒がしているのか!?とか、

                    先月公開の森ちゃん主演映画「UKspeed三銃士 モリタニアンの暴挙と変態の間で 第一部 森タニアンVS守タニアン」の波紋が広がった結果か!?とか、妄想しちゃい、、、

                    そして、コノ怪しすぎる電話に頭が混乱しながらも、無愛想に「急に、見ず知らずの方に、このようなお電話を頂いても、返事に困りますので、本当にお困りなら一度、ウチへ来てお話しいただけませんか?」と返事。

                    もちろん、半信半疑。


                    そしたら、ご挨拶にいらっしゃいました。








                    ほんまもんやん!!



                    そっからは、仕事そっちのけで店内大掃除!


                    おい、守田!

                    この段ボールは、あっちだっていってるだろ!

                    おい、守田!

                    この部品はなんだ! 必要ないなら捨てなさい!

                    おい、守田!

                    バイクなんかイジってないで、こっちを手伝いなさい!

                    仕事とは何事にも優先順位をつけて、効率よく動くことなのだぁぁぁぁぁぁーーーーーーーよぉぉぉぉぉぉーーーーーー!





                    と、大慌て!



                    で、この画像に至るわけです。



                    つまり、撮影を撮影したわけです。 僕の手腕も振るわれるわけです。(
                    僕が写るわけではないんですが。)

                    ちなみに、肝心の映画の設定は、

                    バイク趣味の主人公が、自分でバイクショップを開くのが夢で、近くのバイク屋行き、教えを請うが、そんなの素人には無理だって。と、いう設定です。


                    僕の若い頃とカブります・・・。

                    もっとも、僕の場合は無理無理とは言われず、親切に教えていただいたんですけどね♪(もち、今の師匠、天野さんですよ。)



                    自分が経験者なだけに、その1シーンにも魂がこもります。←なにもしてないんですけど^^;



                    台詞違いバージョンを何種類か撮影し、ロングバージョンとショートバージョンとを撮影し、それぞれにスタートッ!  カットッ!


                    役者さんも、スタッフの方も大変そうでした。

                    5秒あるかないかのシーンにもあれだけの手間と情熱を注ぐチーム。

                    映画作るのって、相当な時間と手間と情熱が必要なんだなぁーと、痛感しました。


                    いい刺激になりました。

                    僕も頑張るぞーーーーーーーーー!!!!!!

                    邦画業界を盛り上げてやる!!



                    と、いうのは冗談ですが♪





                    さてさて、本業のバイクの話題ですよ!!

                    前回のTIの写真があがりましたので、掲載いたします♪


                    今回は、モリタニアンとニシタニアンのCBR600RR赤と黒の2台で行った分の写真です。

                    本人がそれぞれ乗って、そのあと、代表がそれら2台を乗り、本人達の不満に合わせたサスセッティングをして、再度本人達が最終アタック!!という形で挑みました。

                    まず代表





                    モリタニアン





                    ニシタニアン



                    おっと!
                    写真がない!



                    えーっと、

                    サスセッティングというのは、乗り方や体重、速度レンジetcから、調整するのですが、これも、頭の中で、理屈と現象がリンクして初めてできるものなので、そこら辺をレクチャーし、サスセッティングをしてあげました。

                    過去の写真みて解るように、昔は糞でしたが、最近、速い人みたいに、写ってるよ!!

                    いや、速くなったよ!!

                    その調子でがんばって〜〜。


                    次回は新たなるタニアン登場で波乱が巻き起こる!?
                    uk-speed * 仕事関係ないこと * 11:26 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    BW'S125Fi X 入荷!!

                    0
                      こんにちわ、代表 内山です。

                      男という生き物は、右手に勇気、左手に冒険心を握りしめ、この世に生まれ落ちるという・・・。

                      そうです、男は皆、生まれながらにして冒険者なのです。
                      人生という巨大なジャングルに恐れ知らずに飛び込んでいく、なんと素晴らしい!! この世に生きる冒険者達よ、あなた方は生まれながらにして冒険のエリート! 何にでも挑戦しましょう!!

                      そんな、冒険者の一人、守田(バイトの方)も例にもれず。
                      彼は今日も、飽くなき挑戦を続けています。

                      そんなおり、仕事中!?の守田から、、、


                      守「内山さん?」

                      代「何?」

                      守「冷蔵庫の冷凍ゾーンの中に何かありますよ。」

                      代「あ?」





                      代「ある・・・。」

                      その時、生来の冒険者である守田の血が騒ぐ・・・。

                      この分厚い氷の奥に、太古のロマンがあるに違いない!
                      いま行くよ!マァマ!!

                      ダァイヤモンドッ!

                      ××トォァァァァ!!!!





                      トォァァァァ!!!!





                      説明しよう!
                      守田は胸の奥から沸きあがる衝動が頂点に達すると、1秒間に60発(3600rpm相当)のピストン運動が可能になるのだ!!











                      ・・・・・10分経過






                      絶対零度の分厚い氷の壁を、守田の貫通マイナスが貫く!!




                      見えたぞ!もう少しだ!!







                      ・・・・・10分経過







                      と、その時、













                      プシュゥゥゥゥゥーーーーーー!!





                      代「何の音や??」



                      ジェット機が音速を突破する瞬間のソニックブームのような、あるいは機関車トーマスが元気に出発するときの蒸気機関の音の様な、はたまたあるいは、パンクした瞬間のタイヤの音のような・・・・・・・・・・・。







                      ・・・・・・・・・・・・・・。








                      まさか!?








                      守「すいません。  何か壊しちゃいました・・・。」




                      代「!!」




                      説明しよう!!冷蔵庫というのは冷媒といわれる特殊なガスの作用により、庫内を冷やすのだが、それが通っている配管をぶち破ったのだ!!



                      った!!!






                      で、



                      新しいのをご用意いたしました。






                      で、多大のな犠牲の末、手に入れた太古のロマンはこれ。↓



                      いつのやねん・・・・。



                      悔しいので、おいしく頂きました♪


                      さあ!長い長い前置きの末!本題に!!
                      BW’S125Fi Xを入荷いたしましたので、その勇士をどうぞ!



                      全モデルに比べてグラフィックとシートデザインが違いますねー。




                      メーターも変更になっております。




                      フロントフォークもブラックに変わり、ブレーキキャリパーも2ポットにパワーアップしてますねー。 純正タイヤもロード用になってます。




                      リヤサスも別体タンク付きです。



                      ナックルガードも追加に!!

                      カッコイイ・・・。

                      お値段はご覧の通りです。

                      今なら、白はお早く入りますので、お問い合わせお待ちしてマース☆




                      で、SRVのその後・・・。

                      こんな感じにエンジン載りましたー。



                      リヤタイヤもおおきめサイズに変更です。



                      隙間もギリッギリです。

                      数値でいうと、ほんの少しの変化ですが、見た目にはずいぶん変わったように感じるでしょう!!



                      今後もドンドン、色んなご要望にお応えいたしますので、何なりとお申し付け下さいね♪
                      uk-speed * 仕事関係ないこと * 16:38 * comments(2) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ