続・TWカスタム!!

0
     またまた徹夜をかました、代表 内山です。
    超が付くほどに忙しい毎日を過ごしております。

    若い時の苦労は買ってでもしろ!という言葉がありますが、代表には売るほど苦労がありますので、苦労に飢えてらっしゃる方は、当店でお買い求めできますのでいらっしゃってください。

    流行りのフリーミアムな感じで、無料配布いたしますよーーー!!


    さて、今週の油漢情報!!
    カスタムスクーター125に油漢製品をたくさん載せて頂きました!!

    アドレスV125用

    軽量クーリングファン、ハイコンプピストン(124cc用)、LEDヘッドライトユニットの計3点!!




    LEDヘッドライトユニット(3月上旬発売予定)以外は、絶賛発売中です!!

    お買い求めは、こちらから→http://yukan.shop-pro.jp/

    ※LEDヘッドライトユニット¥19,425-にはポジション付きヘッドライトユニットは付属しませんので、予めご了承ください。







    続いては、TWカスタム状況のの続きです。

    お次は、シートカウルの取り付けステーを製作&取り付けです。

    SR400用なので、ステーを作らないといけないのです・・・。



    こんな感じで、ステーを溶接し、穴あけをします。



    ハイ!完了!!

    お次は、、、


    この、切りっぱなしのシートフレームの穴をふさぎまーす。

    適当にふたを溶接し、スムージングします。

    あらよ!



    写真を失敗しましたが、ちゃんとできてますので、、、


    それからー、ロボットハンドルを取り付けー。



    今週もじわじわと進みました。

    完成は近い!?



    いえいえ、この手のカスタムは仕上げが一番大変で、時間がかかるのです。

    写真としては進んでないような展開になると思いますが、すっげー時間がかかる大変な作業です。

    次週も、進展したお姿を載せれるように頑張ります!!







    シグナスX(キャブ)エンジンフルオーバーホール・・・

    こんなのもやってます!!

    なんでもやります!UKspeedです!!
    uk-speed * カスタム * 11:30 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    TWカスタム!

    0
      ある日、スーパー忙しくて、お友達なんかに手伝ってもらいながら、朝を迎えました。

      予定がある順番に、人手達が帰路につきます。

      午前6時 平下帰宅。

      午前8時30分 カンジ帰宅

      午前9時 ODA帰宅

      午前9時30分 一人、コーヒーを頂く、代表

      そこへ、お客さんと思しき人物が・・・





      接客しようと、外へ出ると、、、



      なん        









      だと!?



      今日だったのか!?


      うっかり徹夜してしまった!!!!



      そのあと、続々とお祝いの品を頂きました!!

      CAKE!!



      KTC!!


      WERA!!!


      CARL!!!!


      VANSON!!!!



      大正製薬!!!!!!



      そしてーーー、



      ニューソファー!!!!!!!!



      たくさん祝って頂きまして、幸せです♪


      ありがとうございました!!




      皆さんから元気をもらった代表の仕事ぶりは加速します!

      先週のTWを早速にチョップ!!


      リジットサスを作成!!



      こんな感じに。


      シートフレームの角度がイマイチ!!というお客様のご要望にお応えして、、、



      チョップ!!



      角度を修正!!!



      溶接部分をスムージングし、


      フレームをつなぎなおして、、、



      、、、、、

      チャチャっと書いてますが、大加工です。


      こんな感じで、一気に進みました。

      来週はもうチョイ進むと思います。。。


      おたのしみにー。
      uk-speed * カスタム * 19:42 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

      ご無沙汰のカスタムネタです。

      0
         ねむいーーー。
        ここ最近のUKspeedの惨状を目の当たりにして、色んな方から栄養ドリンク計40本程を差し入れていただきました。 ありがとう御座いますー。
        お陰様で、4日で一箱開けましたよ♪最近は、毒抜きがてら、一日1本制限を設けて頑張ってるんですが、一日1本じゃキツイ(>_<)
        でも、頑張りマース!!

        今回はご無沙汰のカスタムネタです。

        カスタムその一 アドレスV125リヤボックスにLEDライトを付ける!!です。

        用意するものは「油漢製 メットインLEDシステム」です。

        まず、電源ケーブルを延長します。

        点灯確認


        ひかりましたよー。

        次にスイッチ取付です。
        で、完成です。 これで、蓋が開くと同時に点灯し、閉まると消灯します。 ベンリにご活用いただけたら幸いです^^

        油漢 メットインLEDシステムは、メットイン内部を明るくするのみならず、こんな使い方もあります。 LEDライトは白もありますので、ご入り用の方は、コチラから購入できます
        http://yukan.shop-pro.jp/

        お次、SRのエンジンチューニングです。


        まず、エンジンをおろします。

        次にシリンダーを取り外します。 外したシリンダーはボアアップピストン(ワイセコ製φ90ハイコンプ削りだしタイプ)と一緒にボーリング加工に出します。
        残ったエンジン。 相変わらずノーマルピストンでもでかいですねー。

        残ったヘッドも加工します。
        今回は、安全圏でのチューニングということなので、その他エンジン部品の加工はしません。

        マフラー径、キャブのマニ径に合わせてポート径を拡大します。

        ついでにカーボンもざっくり落として、バルブガイドも若干の加工、最後に鏡面っぽく仕上げます。 真鏡面にすると、放熱性が下がるので、っぽく仕上げるようにしています。

        っと、こいつはココまで。

        次回お楽しみニー☆



        油漢情報

        店内に油漢ブースが完成いたしました!
        みなさん、ドシドシお越しクダサーイ!
        uk-speed * カスタム * 18:49 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        お盆が明け・・・。

        0
          あつーい!!
          何個アイスを食べても満足できない今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか? ここで、久しぶりに、DJ UKのroll over DJのコーナーです!

          今回のヘヴィーローテーションはコレ!Here we go!




          鴉!! 「黒髪ストレンジャー」

          ここに来て、いっぱしのメジャーアティスト級の曲になったのではないか!?と感じました!
          曲中に使われるエフェクトが増えたり、バンドメンバーの外から楽器を持ってきたりと、慎重に仕上げましたというのがヒシヒシと伝わってくるナンバーです。

          曲調はというと、、、、、、



          それは、UKspeedにて!!


          さてさて、ひっぱりっぱなしだった、エンジンスワッププロジェクトの続きをレポートします!

          前回は、フレームにエンジンを近づけて、こんな感じです。
          というトコで終わりましたが、ちょこっと進みましたので、進捗状況をどーぞ!


          まず、エンジンハンガーを作成。

          完成後のホイールベースや、エンジン角度などをイメージしながら搭載位置、方法を決定します。

          エンジンの角度を誤ると、発進時にエンジンパワーをエンジンハンガーが吸収してしまうので、エンジンがなるべくダイレクトにフレームを押す角度に合わします。

          その後、サス角度にあわせて、堅さを選んでサスをチョイスしました。



          写真は、エンジンハンガーを作成後、溶接にてフレームとエンジンハンガーを繋げるのですが、センターが出てないとダメなので、慎重に位置合わせをしているところです。




          で、バチバチっとつけます。


          付け終わると、次は、シャシハーネスと、エンジンハーネスの配索をし直します。

          じつは、コレ、フレームはYAMAHA ミントで、エンジンはJOGなので、そのままカプラON!と言うわけにはいかないのです。

          カプラの中の配線を差し直し、くっつけます。




          それが終わったら、ミントにはセルが付いてないので、セル付きJOGエンジン用にセルスイッチを追加します。

          こんな感じに。



          さも、初めから付いていたような質感ってわけにはいきませんでしたが、、、



          ココまできたら、ついに始動確認!!





          長きにわたるミンJOGプロジェクトの行く末は!?

          おいしいところで次週に続く!!





          おいしいといえば、、、





          超うまいですよ!
          サンガリヤさんの氷結みっくちゅじゅーちゅ!!


          ガリガリ君バリに売り切れ続出!!


          見つけたら買うべし!!
          uk-speed * カスタム * 15:49 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          またまたBW'S125 カスタム

          0
            ようやく、梅雨も明けて蝉がミンミン鳴き出しましたねー。
            もうすぐ夏です! 海もイケマスねー。 しかし、バイク乗りには、楽しくもあり、つらい季節であります。 冷却機関周辺の点検を行う様に心がけましょう〜!

            真夏になると、ホントにあっつくて、バイクに乗る気が起きないナー、なんて方!! そんな時期を利用して、自身のバイクをカスタムなんてどうですか?

            今回は、真夏にピッタリ!BW'S125とBW'S125Xのカスタムのお話を載せますー。


            まぁずは、BW'S125の方。

            この車両にビッグスロットルの取付け&BW'S125X用のキャリパー(型押し2ポッド)を取付というお仕事を頂きました〜。

            ブレンボとか、色々とキャリパーはございますが、台湾ヤマハ純正パーツを使用すると、お安く付くのです!

            キャリパー+パッド+キャリパーサポート+ブレーキローターセットで約15000円!!

            お安い!!(フロントフォークのアウターチューブを少々加工しますが)


            で、やってみました!


            人間フライス守田が、ボール版を駆使して削って完成です!!



            なんかゴツイ!!

            ついでに、ブレーキホースもメッシュを入れました♪

            お次は、ビッグスロットル!!

            純正品と比較するとやっぱり大きさが違いますねー!




            コイツを装着!!


            黒いスロットルボディー、カッコイイ!!

            コイツをそのままノーマルエアクリーナーに加工し取付て、燃料噴射マップをセッティングし、完了!

            ついでに、ステップボードと、LEDテールに、シートあんこ抜きのご注文も頂きましたので、こちらも写真をアップしますよー!






            こちら、あんこ抜き後の写真ですが、BW'S125乗りの方なら瞬認!!

            足つきが随分良くなりました!!

            あんこ抜きは8400円です☆

            ステップボードはガンメタをチョイス! これはこれで渋い!

            お次、LEDテールです。



            高級感♪

            BW'S125って、テールデザインが2灯であるのに対して、球がセンターにしかないので、光り方が、メッチャださいのですよ!

            これで、解決ですね!!


            お次は、BW'S125Xのカスタムです。

            ヘッドライトバンパー取付と、大人気ステップボード取付と、超大人気LEDテールの取付です!

            まずは、ヘッドライトバンパー。

            コイツは付いていると、凄くかっこよく見えますね〜。



            うーん、イケてる!!


            お次はLEDテール!!




            うーん、これもイケてる!!


            最後にステップボードをつけて完成!!



            なんだか、超ド派手に・・・。

            アラブの石油王が乗ってんのか!?的な仕上がりになりました!


            BW'Sカスタムなんでもやります!

            前回の思わせぶりコメント(例のプロジェクトどうのの話)は、ちょいとお店が多忙なため、少々延期しております。

            ごめんなさい。。。
            uk-speed * カスタム * 12:44 * comments(6) * trackbacks(0) * - -

            BHCシェイクダウン!?

            0
              最近、一日が早いわ、眠たいわ、くしゃみ出まくるわ、と大忙しの代表です。

              今週は、ついにシェイクダウン!?BHC ハーレーカスタムの巻です。


              ながーーーーーーーい間、オーナー様には待っていただきましたが、ようやくその日を迎えたわけであります。

              平和モーターサイクルの木村代表に、激励されてのラストスパートが効きました。

              では、カスタム内容をどーぞー。


              まず、ダミーエンジンを前へ搭載するために、エンジンを後ろにずらすのですが、フレームは加工はしないで欲しいというお客様からのご要望がありましたので、エンジンマウントマウントを作成しました。



              エンジン前に見えてるプレートがそれです。

              ここのエンジンマウントマウントのエンジンマウントにエンジンがマウントし、その前にダミーエンジンがエンジンマウントマウントにマウントし、エンジンマウントマウントがエンジンマウントにマウントするというすんぽうです。※この文章を理解するには英検3級以上が必要です。

              素晴らしい発想でしょ?

              で、エンジンがのったところで、キャブ位置を変えるために、インマニを作成します。

              まず、インマニにふさわしい径の鉄パイプを魔豚肉の力により、曲げます。(週刊少年ジャンプから引用!?)




              画面左から出ている青白い炎の様なものが、プロパンを元に発生させた魔豚肉の力(フォース)です。

              この、力により、熱せられた鉄パイプを3次元に曲げていきます。

              曲げた鉄パイプを適度にカットし、作成したフランジに溶接します。



              じじじーーーと。





              はいっ!

              完成!!

              お次は、大胆に加工したシリンダーヘッド!!&ダミーキャブ!!取付。




              この、ダミーキャブは実は、塩こしょう入れだそうです。
              おもしろいものが、あるもんだ〜。


              次ニー、ロボットハンドル取付ー。

              勿論、配線はハンドルパイプの中を通しております。



              アクセルリンクも移設し、




              かんせーーーーーーい!!




              このカスタム、UKspeed史上始まって依頼の規模でした。
              本当に頭絞って、人脈使って、機械買って、UKメンバーに手伝ってもらいまくって完成しました。

              走らせたら問題も出てくるかもしれませんので、そういう意味でシェイクダウンとさせていただきました。

              このカスタム依頼のおかげで、色々と成長できました。
              オーナー様、ありがとうございました。

              これからも無理難題お願いしますm(_ _)m

              まだまだ、退屈しないUKspeed!

              来週のブログもお楽しみに!!
              uk-speed * カスタム * 21:10 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              BW'125XカスタムとかBHCかすたむとかのお話です。

              0
                こんにちわ。 いい季節になってきましたねー。
                代表の内山です。

                最近、至る所で春を感じます。
                桜が咲いたり、くしゃみしたり、目がかゆくなってきたり、あぁ。

                春が来た。


                この間の雨上がりにこんな現象が↓

                美しい。

                似合うなぁ。

                似合う・・・、

                オレのTRX850が、一番似合う、、、


                オレの。






                そーーーーーーーーーーーーーーーーーです!!


                買っちゃったんです!!

                先日のモーターショーでムズムズしたから買ったんです!!

                TRX850を!!



                で、早速、アレをしています。
                マニアの方の間では、もはや常識のアレを早速。

                これで、ツーリングでブリバリだぜ!!


                と、マイバイクの自慢はそこまでにして、本題でございます。

                BW'S125Xにイカリング装着カスタム!!

                UKmember御用達の日本橋にて部品を収集し、組み合わせ、ご覧の通りです!





                ・発案者OBEッチ
                ・作業者OBEッチ
                ・取材協力UKspeed

                どうでしょうか?

                ご要望とあればさせていただきますよー!!
                HIDも取付可!!

                気になる方は、まずお電話下さいー。


                つぎはー、BHCかすたむ進捗状況です。
                忙しくて、難しくて、ジリジリしか進んでません、、、すいません、、、


                と、いうことで、とりあえず、エンジン載りましたので、ご報告ですー。



                どーですか?勇ましいでしょー!?

                まだまだ、全行程の1/3程度ですが、この先もがんばりますよー!

                次の壁はリヤバンクのヘッド加工、その次の壁は、インテークマニホールドの作成。

                たいへんだぁぁぁぁぁぁ〜。

                できんのかなぁ。

                の、前に来週ツーリングや。

                楽しみ〜♪
                uk-speed * カスタム * 13:54 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                SRVカスタム!!

                0
                  こんにちわー。 春うらら?花粉が舞う今日この頃、毎日くしゃみとハダビズ(鼻水)に苦しんでおります。 

                  花粉症ってゆーのは、そもそも、、、、(お時間のない方はとばして下さい。うんちくのお時間です。)



                  日本人の約20%が花粉症といわれています。特定の木や草の花粉による抗原抗体反応によってハダビズや目のかゆみが発生します。日本人の場合8割はスギ花粉、ほかにヒノキ、シラカバ、イネ科牧草によるアレルギー反応があります。それらの抗原をアレルゲンといいます。さらに、アレルギーにも型があり一般的なアレルギーを儀織▲譽襯ーという。IgE抗体が引き起こすアレルギー反応で、眼や鼻などの粘膜につくと、肥満細胞からヒスタミンなどの炎症物質が放出されます、その時一緒にハダビズや涙が分泌されるのです。これは抗体が異物と判断した花粉等を体外に排除する生態防御反応の一種なのですが、やっかいですねー。

                  本来、花粉というのは人体に害はないので、反応してはいけないのですが、反応してしまいます。一説には、人というのは、生まれてから色んなウイルス、雑菌などに接触しながら、これはヤバイとか、ましとか勉強していくのですが、清潔過ぎる環境に育っているため、その判断のボーダーが上がり、花粉ごとき(一応異物ですし)でさえも排除すべき物だと勉強してしまうらしい。 


                  どーしたら、治るんですかね・・・。


                  さてさて、脱線はこのくらいにして、今回はSRVカスタムの課程をご紹介します!(BHCは現在行き詰まっています、カスタムって難しい!)


                  オーダー内容

                  ・お客様持ち込みエンジンをバフがけして、積み替えて!!

                  ・んで、ついでに消耗品の交換や、調整もしちゃって!!

                  という、、、、ね、、、。

                  今回はシンプルな内容です。

                  が、手は抜きません! やることはイージーでも、きちんとしないと結果に表れてしまう仕事です。 気合い入れるぞ!


                  (分解前の写真を取り忘れました・・・。古いの使いますがご容赦下さい。)


                  まずは、お決まりのエンジン下ろしですー。


                  ハイ!  



                  ポン!






                  下ろしました。

                  で、お客様からお預かりしたエンジンをチェック&調整します・・・。





                  ん〜、このエンジン駄目だなぁ〜。



                  と、いう事で、UKspeedのスペシャルエンジンを積むことにしました。

                  当店のレースデータを完全フィードバックし、もっともストリートに合ったフィーリングにしあげ、尚かつ排ガスも非常にクリーーーーーン!近々、国土交通省にエコエンジンとして登録される予定の噂があるとかないとか・・・。

                  シャシダイ測定値は∞!!

                  その未知数なエンジンを積んでみました。


                  これです↓

                  その名もRS守田124RR TTGP!!

                  焼き肉を食わすと10馬力アップは堅い!!究極のエコエンジン!

                  普段は燃料タンクにウィダーインゼリーを給油します。 燃料タンクから口キャブレターにホースがつながっています。

                  駆動方式は、足漕ぎです。

                  ホーンスイッチを押せば、エンジンに電流が流れ、「イタッ!」と音声で警告します。

                  皆さんもどうですか?

                  時給1000円からお貸しします。










                  なわけないので、




                  これを積みます。


                  タペット調整済みです。 バフも済んでます。


                  っと、今回はここまで!

                  次回をお楽しみに!!





                  ・・・プチカスタム劇場・・・


                  以前、カスタムオーダーを受けたXR

                  こいつに追加オーダーいただきました。


                  武川製 DNメーター取付です。

                  このメーターは電気式であるため、安定した電力供給がないとスグにぶっ壊れてしまうため、バッテリーキットも一緒に付ける必要があります。

                  では、取り付けます。


                  ハイ!


                  ポン!



                  ん〜、かっこいい!!

                  いや、



                  かっこいい!



                  ドンドン、カスタムしますので、無理難題おまちしておりまーす!!
                  uk-speed * カスタム * 11:30 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

                  2月もなかばですねー

                  0
                     カスタムカスタムカスタムカスタム・・・・・、ブツブツブツブツ・・・・・・・、仏仏仏仏仏・・・・。

                    あっ! すいません。 代表 内山です。

                    最近、やっとカスタムのお客様への対応や、ご提案などが板に付いてきました。 それでも、何度も打合せや、セッティング相談なんかで御来店頂かないといけないのが未熟者なトコですが。


                    本題に入る前に、

                    この間、あるお客様から店の近くの(旧メカノ)ケーキ屋さん「喜喜(ふたつき)」のお菓子セットを差し入れを頂きまして、、、、、

                    全部おいしかったのですが、中に入ってったコレ!!



                    が、とにかくおいしかったんです!!

                    この、名も無い(と思う)お菓子がっ!!

                    おいしかったんですよー。

                    ほんと、おいしかったんですよー。




                    いや、



                    マジで。







                    差し入れてくれとか、そーゆーんじゃないんで♪




                    さて!先週の、ラストのピンク色のバイクのカスタムの進行状況をお伝えしようと思います。

                    カスタム内容ですが、

                    ・フロントフェンダー取付
                    ・スピードメーター取付
                    ・ハーレーのエンジンカバー取付
                    ・配線加工&細々

                    ハーレーのエンジンカバー取付のところ

                    文章だけじゃ想像できないでしょ?

                    UKspeedのあの亜バターを超えた!?最新映像技術VFXで未来予想図を合成してみました。

                    こんな感じになります。

                    ようは、カバーみたいな感じにハーレーのエンジンをかぶせるわけですね。





                    なんとも壮大なプロジェクトです。

                    いつものごとく、エンジンを降ろし、部品の配置や、フレーム間のスペースetcを採寸したところ、、、、


                    超大幅な加工(最新VFX技術を駆使)をすれば、装着可能という事が判明しましたので、引き受ける運びとなりました。



                    で、いつものごとくエンジンを降ろすわけですが、中身をちょっくら拝見。

                    なんともかわいらしいエンジンだ・・・。

                    もともと草刈り機のエンジンだそうです。

                    どーりで、スプロケの減速比がすさまじいワケだ・・・。



                    脱線はそこまでにして、早速ハーレーエンジン(カバー)の加工に入ります。 まず、いらない部分をピックアップし、印を入れていきます。 このとき、もちろん、後々の加工の事や、ネジ止めの事や、色んな事を考えながらですよ♪

                    しゃーしゃーっとね。





                    後はcut! cut! cut!



                    ツレがね☆



                    いや、代表もやるんですよ、あとで、


                    で、お次は、




                    っと!




                    もうこんな時間だ!



                    今週のUKspeedカスタム劇場はココまで〜



                    バイバーーーーーーーーーイ
                    uk-speed * カスタム * 13:52 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    XR50モタードカスタムの巻

                    0
                      どーもー、代表 内山です。
                      今週のUKspeedヘビーローテーションのご紹介!!




                      THE BAWDIES!!

                      いい雰囲気の曲ばかりで、ブラックミュージックの様なロックです。
                      近いかどうか解らないですけど、リトルリチャードとか、レイチャールズとか、ジェームスブラウンの様な感じです。

                      シェケナベイベー!!

                      と踊りたくなるような曲調です。

                      若い日本人なのに、歌唱力が凄いんです! 知らずに聞いて、日本人と気付くひとはいないでしょう。

                      いい感じなので、是非聞きに来て下さい♪

                      So long my baby! Bye-Bye!



                      さあ、本題です。
                      XRモタードカスタムの巻です。

                      オーダー内容
                      ・ヨシムラハイカム
                      ・TMRキャブ
                      ・マフラー
                      ・エンジンペイント
                      ・前後タイヤ(TT92)
                      ・チェーン(RKレーシングゴールド)

                      今回も盛りだくさんです。
                      ありがとうございます。


                      まずはいつものごとく、エンジン降ろします。

                      (タイヤと、チェーンは終わってます)


                      ヨシムラのハイカムを組みマース!

                      あぁ、恐ろしい・・・。 ヨシムラのパワーアップキットです。





                      ヨシムラのハイカムは限界までバルブのリフト量を上げるため、ずいぶん大型になっており、ヘッド部品と回転中に干渉するので、部品を必要最低限加工します。




                      ドリルでぎゅいーーーんとね。

                      加工も終わり、エンジンが組み終わったら、丸ごとサンドブラストという機会につっこみ、エンジンをキレイにします。

                      サンドブラストとは!

                      砂粒を吹き付けて鋳物の表面を清掃する機械。砂型から取り出したばかりの鋳物の表面には砂が付着しているので、2〜5気圧の圧縮空気を用いて砂粒子を吹き付け砂を落とす。砂粒子のかわりに鋼製の小さな球状のショットを鋳肌に衝突させるショットブラストshot blastingが最近多用される。砂粒と水とを混ぜて行うハイドロブラストhydroblastingも用いられる。

                      yahoo辞典より

                      サンドブラストは上記方法で、どんなに入り組んだところでもキレイにできるのです。
                      超ベンリです!


                      で、

                      表面処理し、いつものブースへ。



                      表面に艶がなくなり、キレイに処理されているのがわかりますか?

                      わかりますよね!?

                      それですよ、それ!



                      びくびくしながら塗装します。


                      2日後・・・



                      塗装したエンジンがフレーム積み込み時にヒットしても傷がいかないように保護します。







                      エンジンのりましたー!



                      なかなか格好いい!



                      かっこよく変身したXRを色んな角度からご覧下さい。

                      写真




                      写真





                      うーーーーーーーーーん。


                      かっこいい・・・・。






                      って写真、2枚だけかーい!



                      おわり。














                      ん?


                      また、何かあるぞ?



                      UKspeedカスタム劇場はつづく。
                      uk-speed * カスタム * 11:18 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ