<< デボネア日記 | main | デボネア日記 完結編 >>

デボネア日記

0
    こんにちわ。 筋肉痛の代表 内山です。

    人間、慣れないことをすると、直ぐに筋肉痛やら、関節痛やらに襲われます。 皆さん、慣れないことが目の前に立ちはだかったら、迷わずプロにお願いしましょう。 それが、正解です。 間違えないです。 大変です。 でも、断られたら自分でするしかないんですけど。



    というわけで、今回はデボネア日記△任后


    筋肉痛です。

    なぜなら、デボネアを修理してるからです。

    なっぜ、バイク屋の僕が、車を修理してるかというと、


    断られたからです。




    後輩の車屋さんに、半分本気の冗談チックに、10万位で直してよぉー、と頼んでみたら、旧車なんか、なんぼもらってもいやですよー♪ハハハハハ♪

    と言われまして、、、


    hahahahahaha・・・・・・。




    さて! 前回は四苦八苦してエンジンのフロントカバーを分解したところまででしたね! 今回は、いよいよ組み立て編です! 約30年間、一回も外されてないネジ達、錆達、大変苦労して、ここまでいきましたよ!!




    あー、疲れた・・・。


    で、あとは組むだけぇー、


    なんて訳にはいかなくて、

    バラしている最中に、見過ごすわけにはいかないカーボンや錆達を除去していかなければならないんです。

    まずは、シリンダーのウォーターラインの錆を取りマース。



    きれいにした写真はないですが、きれいにしましたー。


    次に、カーボンーーーーーー、各所にどっさり!!

    バルブでさえもこの有様。
    左が掃除した方。




    こいつがねー、ワイヤーブラシ程度ではとれないんですよー、マイナスドライバーとハンマーで、まるで彫刻家が木を掘るかのように削り取っていきます。 めんどくせー!!×8


    つぎは、燃焼室ー。



    めんどくせー×4



    半日かかりました・・・。



    んでー、ばるぶくんでー、





    ヘッドのっけてー。

    タイミングカバーのクランクプーリーのオイルシールもついでに打ちかえてー。













    きれいになりました。


    ラジエーターもキレイになりました。






    どんどん組み付けていきます!!
    丸一日かかりましたが・・・。



    そして元の姿に!!




    さあ!あとは、エンジンオイルと、クーラントと、パワステオイルを入れるだけや!!









    パワステおいる・・・・・、




    ないわ。









    次回に続く!!!!!!

    uk-speed * 旧車 * 10:24 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ