<< SRVカスタム!! | main | 和歌山部品交換会行ってきました〜。 >>

BW'S125Fi X 入荷!!

0
    こんにちわ、代表 内山です。

    男という生き物は、右手に勇気、左手に冒険心を握りしめ、この世に生まれ落ちるという・・・。

    そうです、男は皆、生まれながらにして冒険者なのです。
    人生という巨大なジャングルに恐れ知らずに飛び込んでいく、なんと素晴らしい!! この世に生きる冒険者達よ、あなた方は生まれながらにして冒険のエリート! 何にでも挑戦しましょう!!

    そんな、冒険者の一人、守田(バイトの方)も例にもれず。
    彼は今日も、飽くなき挑戦を続けています。

    そんなおり、仕事中!?の守田から、、、


    守「内山さん?」

    代「何?」

    守「冷蔵庫の冷凍ゾーンの中に何かありますよ。」

    代「あ?」





    代「ある・・・。」

    その時、生来の冒険者である守田の血が騒ぐ・・・。

    この分厚い氷の奥に、太古のロマンがあるに違いない!
    いま行くよ!マァマ!!

    ダァイヤモンドッ!

    ××トォァァァァ!!!!





    トォァァァァ!!!!





    説明しよう!
    守田は胸の奥から沸きあがる衝動が頂点に達すると、1秒間に60発(3600rpm相当)のピストン運動が可能になるのだ!!











    ・・・・・10分経過






    絶対零度の分厚い氷の壁を、守田の貫通マイナスが貫く!!




    見えたぞ!もう少しだ!!







    ・・・・・10分経過







    と、その時、













    プシュゥゥゥゥゥーーーーーー!!





    代「何の音や??」



    ジェット機が音速を突破する瞬間のソニックブームのような、あるいは機関車トーマスが元気に出発するときの蒸気機関の音の様な、はたまたあるいは、パンクした瞬間のタイヤの音のような・・・・・・・・・・・。







    ・・・・・・・・・・・・・・。








    まさか!?








    守「すいません。  何か壊しちゃいました・・・。」




    代「!!」




    説明しよう!!冷蔵庫というのは冷媒といわれる特殊なガスの作用により、庫内を冷やすのだが、それが通っている配管をぶち破ったのだ!!



    った!!!






    で、



    新しいのをご用意いたしました。






    で、多大のな犠牲の末、手に入れた太古のロマンはこれ。↓



    いつのやねん・・・・。



    悔しいので、おいしく頂きました♪


    さあ!長い長い前置きの末!本題に!!
    BW’S125Fi Xを入荷いたしましたので、その勇士をどうぞ!



    全モデルに比べてグラフィックとシートデザインが違いますねー。




    メーターも変更になっております。




    フロントフォークもブラックに変わり、ブレーキキャリパーも2ポットにパワーアップしてますねー。 純正タイヤもロード用になってます。




    リヤサスも別体タンク付きです。



    ナックルガードも追加に!!

    カッコイイ・・・。

    お値段はご覧の通りです。

    今なら、白はお早く入りますので、お問い合わせお待ちしてマース☆




    で、SRVのその後・・・。

    こんな感じにエンジン載りましたー。



    リヤタイヤもおおきめサイズに変更です。



    隙間もギリッギリです。

    数値でいうと、ほんの少しの変化ですが、見た目にはずいぶん変わったように感じるでしょう!!



    今後もドンドン、色んなご要望にお応えいたしますので、何なりとお申し付け下さいね♪
    uk-speed * 仕事関係ないこと * 16:38 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    おおっと! 偶然やなぁ〜。
    もし、冷蔵庫も一緒やったら、守田に穴開けしに行かせようか?

    もちろん、出張費は頂くよ♪
    Comment by 代表 内山 @ 2010/03/27 1:03 PM
    電子レンジうちのと一緒や!!だからどーしたって?(笑)
    Comment by にっしん @ 2010/03/27 12:05 AM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ