<< 油漢テレビに映ったよーーー!! | main | 第2回 サーキット体験走行会レポート その2 >>

第2回 サーキット体験走行会レポート!!

0
     こんにちわ。 代表 内山です。
    このたびのイベント関係で、またまた徹夜をしてしまいました・・・。
    30代にもなると、回復が遅くて困ります。

    しかしながら、その甲斐あって、述べ90台のエントリーを頂戴することができました!
    これも、みなさまのご協力があってのたまものと存じます。

    今回は、その大盛況であった「第二回 サーキット体験走行会」のレポートを上げさせていただきます。

    そもそも、サーキット体験走行会とは、UKspeedとなじみの深い、

    モトショップ ツーライン http://www.ms2line.com/

    フォースエレメント    http://www.fourth-element.com/index.html

    モトカフェファスター   http://www.motocafefaster.com/

    が、近年低迷下を余儀なくされている2輪業界を盛り上げるために、立ち上げたイベントであります。

    2輪ライダーは初心者から上級者までが必然的にピラミット構造に分布していますが、そちらの全体数が減少し、近年多様化する、バイクカルチャー(痛車、トライク、VIPなんかが代表的)に拡散してしまった現状をサーキット体験することで、もう一度、我々の得意とする分野に帰っていただけるきっかけづくりをしたかった事。


    そーゆーバイクじゃないんだよ、、、みたいな考えの方も、2輪は荷重抜重、体重移動で操ると楽しめるという事実を知っていただく事。


    土台が違うように見えて、モタードだろうが、レプリカだろうが、スクーターだろうが、初心者だろうが、上級者だろうが、多少の違いはあれど、みんな仲間であり、バイクを楽しみたいという目的は同じであるという認識していただくと同時に、仲間が増えると楽しみも倍増するということも実感していただく事など、

    いろいろと、目論見があり、立ち上げたイベントであります。

    各店、それぞれ特色がありますので、参加していただいた皆様をどの方向に導いていくかはわかりませんが、UKspeedはまずは、ミニバイクの腕を磨いていただき、大きいバイクをツーリングなどで思いっきり、安全に楽しんで頂く方向に導いていこうと考えています。


    バイク業界の衰退は深刻です。
    近年、パーツ有名メーカーが次々と倒産しています。

    その危機感から、我々はもとより、各団体で、いろんな対策(催し)がとられています。






    長々と、申し上げましたが、当店としては参加者の中から、1代でも多く、11月17日のLike a wind GPに沢山エントリーしていただくのが目標です。 

    僕の知る中では、日本一 初心者歓迎のレースだと思います。 これにしり込みしたら、レースは経験できないと思います。

    それほど、安全なレースとなっています。

    皆さんエントリーしましょう!!



    話が、脱線しました。。。



    とにもかくにも、一応、そーゆー立派な命題があったんだよーってことです。




    実際の運営は、真逆のゆるーいものでした。

    エントリー代も3000円ですしね。




    われわれ、運営の素人がどこまで、安全に、楽しんでいただけるかの挑戦でもありましたが、どうでしたか? 参加せれていない方は、ここでお楽しみください。

    この状態から、会場を設営していきます。(写真は片付け時)


    数人で、たくさんテントを立てたり、配布物を準備したりします。

    準備もほどほどに、皆で銭湯に行って疲れを癒します。





    この人たちに設営を頑張っていただきましたー。

    そのあとは、もちろん!



    これです!



    皆で、決起集会!!

    その間も、配布物の最終チェックなど、遅くまで作業は続きました。


    が、翌朝、配布物のミスで、数名の方にご迷惑をお掛けしてしまいました・・・。

    すいません。




    そして、翌朝!



    こないになりました! 一気に盛り上がりを見せるサーキット!!

    朝ごはんも、、、



    いいね♪






    そーこーしてる間に、受付開始。



    受付は、平下と、MCF代表 村田におまかせ♪

    と、そこに、おくれてNABENABE参上!!

    後ろに偶然映った緑のレインコートがそうです。

    そして、車検。






    チーフ オフィシャルのODAとお手伝いの牛山。

    牛山は、バイクとか全然興味のない男ですが、人手不足のためにわざわざ手伝いに来てもらいました。 牛山ありがとう!! 来年もよろしく!!

    ODAも今回は出走しませんでしたが、おかげで、大いに助かりました。
    ODAは来年エントリー待ってるよ!

    参加していただいた方は、ご存知ですが、そうでない方に少し説明。

    このイベントは、あくまでも、サーキットを体験していただくためのイベントで、敷居を低く設定いたしました。

    参加費は3000円、加盟店でこの走行会のために整備をされる場合は、無料になるというものです。 3000円も、、、厳しい、、、というかたでも、バイク整備をして賢く参加された方もおられました。

    走行スケジュールは、20分走行枠を各クラス3回+模擬レース1回とさせて頂きました。

    少ないように思えますが、実際サーキットを精一杯走ると、長く感じるものです。
    参加者の皆様には、十分楽しんでいただけました。

    少ないなと感じた方も、あまり、長時間走ると、疲労が蓄積し、集中力が乱れ、事故につながるというリスクを減らすための対策だったという事で、ご理解ください。


    模擬レースというのは、ついでにレースも体験していただこうという試みで行いました。

    グリッドに整列していただき、7周の周回の後に、チェッカーを受けた順番に順位をつけるというものです。

    これには、走行のテクニックはもとより、発進の技術も要求されます。

    こちらの技術にも触れて頂くのと、ちょっとした緊張感のもと平常心で走っていただけるハートを養って頂くという趣旨も、少しあります。




    天気はあいにくの雨、ですが、ほぼ全員来ていただきました。

    なんという意気込み!!

    正直に申し上げて、半分近くが初心者のエントリーでしたので、半分近くは来ないんじゃないかと心配していましたが、この参加率!!

    みんな、きっかけがないだけで、バイクで遊びたかったんだ!!と、まだまだ、バイク乗りいるじゃねぇか!!と、勇気を頂きました。

    なんていう、ライダースミーティングの後に、オフィシャルが定位置に配置され、まずは、初心者いよいよ走行会スタート!



    と、いうところで、今回のブログはお終いです。

    次週からは、当店参加者の写真を順にご紹介させて頂きます。

    まずは、バイク乗りである、自身がほかの趣味をお持ちの友人よりも楽しむことが大事です!自分の趣味より、楽しそうなら、興味を持たれますので、そこから輪を広げての繰り返しで好循環、ブームを起こすんじゃあないでしょうか。

    そしたら、皆で楽しい、夢のバイクワールドが展開です!!

    今日も僕らはその火付け役でありたい!!

    頑張ります!!!


    それでは、来週のブログもお楽しみにー。




    フォースエレメント 代表 井上さんが一生懸命作ってくださったプロモーションビデオもあります。 よかったらご覧ください。

    http://www.fourth-element.com/framepage.html

    こちらから見てねー。




    uk-speed * レース * 11:32 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ