<< 急きょ敢行!日帰り!?2種原付ツーリング!! その | main | 急きょ敢行!日帰り!?2種原付ツーリング!! その >>

急きょ敢行!日帰り!?2種原付ツーリング!! その

0
    どーも、最近、一日がとても、短く感じている代表 内山です。
    何かを待っていると、一日が長く、何かをしていると、一日が短く感じます。
    その度に、逆だといいなと思う今日この頃。 みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
    人によって、時間の流れは違います。 しかし、それは、個々の感覚でありますので、逆にしたければ、逆の流れの仲間と一緒に過ごすと、一旦は逆に感じれたりします。 これこそ、時間の共有の効果! 真実の爆弾を投下!Yo!

    無駄に、韻を踏んでしまいました。 

    結論から、言いましょう。 都会の雑踏を抜けて、皆で明日香村へ行こう!

    行ってきたけど、とても良いところだったYo!



    というわけで、前回に引き続き、2種原付ツーリング その△任瓦兇い泙后

    今回も、教養ポイントが多数出現しますので、ご注意を!


    松木心停止から、ようやく再スタートを切った一行、次に向かうは亀形石造物!
    何の何だったかは、さっぱり覚えていませんが、何かで見た、歴史的遺産!見に行かねばなりません!レッツゴー!!







    バイクで1分。





    もうついた。。。


    なんでも、こちら、道路工事をしている最中に見つかったという、偶然の発見物!!

    30代の教養 ポイント その 亀形石造物とは!!
    平成4年に砂岩石垣が日本書紀の記述から、飛鳥時代の物と判明、これはえらいこっちゃと、発掘を進め発見に至った。
    しかし、調査を進めるも、何に使用されていたは不明で、現在、諸説ある中では、雨ごいや、厄災を払うなどの神事に使われていたとされるのが有力とのこと。 何に使用されていたのかはわからないが、その後250年間(平安時代まで)使用されていたとされている。






    ボランティアガイドの方と、たくさんお話をさせて頂きました。 ロマンあふれるお話でした。 すると、すぐそこに、酒船石なるものがあるから、見ていってくださいとのこと、そちらもついでにレッツゴー!!




    こちら、酒船石となります。


    30代の教養 ポイント その 酒船石とは!!

    これまた、飛鳥時代の遺跡。 こちらも、何に使われていたなどという記録はありません。
    もともとは、現在よりも大きな石だったそうですが、江戸時代に、お城の建設の為に、切り落とされて小さくなってしまったそうです。 エジプトにも似たようなお話がありますが、悲しい話です。 一度やてしまうと、何百年もそのままになってしまうとい事実。 われわれも、歴史的に貴重なものなどに、畏敬の念をもって接しましょう!!
    ちなみに、こちらのくぼみや、溝に水を流し、笹船などを浮かべ、それの流れ方や、行先で占いごとをしたという説が有力。


    さあさあ!

    次は、どこへ行くよ?



    石舞台古墳行ってみよう!!

    またも、バイクで5分ほど移動。



    この辺りは、京都と同じ、歴史的なものが集まっております。よって、バイクであれば、5分以内に次々と歴史探訪ができます。楽しい! 車と違い、駐輪場は無料ですし、駐車場渋滞もありません。 すっばらしい!!

    そして、石舞台古墳へ



    教科書で見たことがあるぞ!!

    と、感動しておりますと、またも、ボランティアガイドの方がいらっしゃいまして、いろいろと教えてくださりました。
    その流れで、写真を撮っていただけました。 ありがとうございました。




    30代の教養 ポイント その 石舞台古墳とは!!

    築造は築造は7世紀初めころとされています。 古墳上部の封土は失われて、横穴式の石室が露出しています。 それが、この石舞台です。 被葬者は不明ですが、当時この土地で権力を握っていた蘇我馬子の墓ではないかといわれています。石室天井におかれている石は、総重量2300tといわれ、非常に大規模な古墳であったことがうかがえます。
    ちなみに、石舞台といわれる所以ですが、一般には、石の形状からといわれていますが、昔、キツネが女性に化けて石の上で舞を見せた話や、この地にやってきた旅芸人が、舞台が無かったので、仕方なく、この大石を舞台に演じたという逸話から成ったというお話もあります。 ここにも、歴史ロマン。 いいですね。

    それでは、早速、横穴から、石室へIN!!


    こちら、入口。



    中は、結構広くて涼しかったです。

    しかし、巨石の下なので、見上げると、怖い・・・。



    さあ、さあ、次は?

    予定通りの飛鳥資料館に行くかい?


    というわけで、石舞台古墳を後にし、向かいます。



    午後3時 楽しいツーリングは、まだまだ続く・・・。


     
    uk-speed * ツーリング * 13:25 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ