GWツーリングレポート その3

0
     こんにちわ。 Like a wind GP直前ですが、順調に準備が進んでいる、代表 内山です。

    ポテンシャルが低いといわれている、アドレスV125エンジンで頑張り続けます!!

    と、もひとつ!

    今年もやります!9月8日! サーキット体験走行会!(キャピタルスポーツランド貸切)

    内容ですが、参加費用 3000円 20分走行が3枠と希望者のみの模擬レース1枠(模擬レースなので、賞品や表彰はありません)

    昨年は約50台が集まり、楽しくイベントさせて頂きました。
    バイク初心者がバイクカルチャーにのめりこんでいただくために、間口を広く、敷居を低くさせて頂いておりますので、気軽にお申し込みください。

    もちろん、フルフェイスと、グローブがあればOK!

    イベントととして、エキシビジョン的に、上級者も走行しましたが、初心者の方の良い刺激になったようで良かったです。  本人たちも楽しんで走れたようです^^

    詳細は、追って発信いたします。 まずは、みなさん、スケジュールの確保と、エントリーをお願いいたします。 








    さて、今回は、ツーリングレポート その3という事で、2日目の午後からのスタートとなります。

    2日目、お昼ごはんを食べたG班は、お次はどこへ向かうのでしょうか。



    それは、なんでも願いが叶うというドラ○ンボールが7つ一気に手に入るという伝説の円月島に向かうことにした!

    はたして手に入るか!? ドラ○ンボール!!




    まずは、南紀田辺へ、



    願い事を相談する森ちゃんとOBEッチ。

    願い事といえば、ギャルのパンティーやんな。ヒソヒソ・・・



    苦心の末到着!円月島!!





    さあ、みんなでボールを探すんだ!



    見つけたぞー!

    いでよ、シェン○ン!!



    龍「願いはなんだ?」

    自由をくれーーーーー!

    龍「・・・・・・。」

    やっぱ無理なのかー!

    龍「君たちはすでに自由だ。 さらばだ。」

    シェン○ンーーーー!!







    と、茶番はここまでにして、



    この近くにある、崎の湯が目的でした。

    崎の湯 http://www.gensenkakenagashi.net/onsenlist/sakinoyu.html



    さかのぼること数年前。

    台風の中、どこから海で、どこから風呂かわからない状況の極寒の崎の湯でダメージを負ったあの日。

    過去のトラウマを克服すべく、崎の湯 リベンジをしに来たのです。




    てなわけで、到着。



    中は撮影できませんでしたが、いいお湯と景色でした。

    景色はこんな感じ



    いいでしょ?


    やっと、リベンジが終わったG班。

    お次は、おいしいものを食べに、とれとれ市場へGoooo!!!












    と、

    OH北さん



    携帯を失くしました。

    落としたところを調べ中のOH北。








    リベンジならず!!!!!









    それはそれ、携帯落とすも拾うも自由なのです!!







    さっさと、とれとれへ、




    いつきても、変わらないですねー。




    こんなやつを生でガツガツ!!


    どれも、うんめーーーーーーー!!


    すべての、命に感謝して、頂きます!!






    いただきます!


    いただきます!



    ごちそうさまでした!!






    さあ、目的も果たし、自由の国へ帰還します。

    いよいよ、最後の夜。


    今日も、どんちゃん騒ぎだ!!












    つづく。


    uk-speed * ツーリング * 10:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    GWツーリングレポート その2

    0
        Like a wind GPまで、あと10日、その前哨戦として、出場するOSU rider's cupまであと2日、レース車両のオーバーホールに余念のない、代表 内山です。 お次は、セッティングだ! 頑張ります!! また、こちらの結果は、後日アップさせていただきますので、お楽しみに♪


       さて、今回のブログは、GWツーリングレポートの2日目からスタートです。

       天気に恵まれた、気持ちの良い朝からスタートです。


       どんちゃん騒ぎの昨夜が嘘のようにすがすがしい2日目朝です。


      最高のお天気!! 紳士の嗜み、ブレックファースト!!

      昨夜の残り火で、パンを焼いております、市民 森ちゃん。


      2日目の予定、お昼ごはんは展望台で、夜はBBQで。それ以外、自由。













      あるものは、布団でぐうたらし、あるものは峠へ繰り出し、あるものはBBQの支度をし、、、



      そう、全ては自由!!  遊ぶのも、さぼるのも、働くのも自由なのです!!




      ちなみに、代表組は朝っぱらから峠で軽く汗を流すことにしました。


      と、いう事で、早速にバイクを組み立てるオタタニアン



      どうして、サンダルなのでしょうか。

      答えは、先週のブログをチェック!





      準備が整ったので、峠へGoooooooooooooooooooooooooo!!!!



      まずは、オタタニアン KDX125


      楽しそうに遊んでいます。 こう見えて、速かったです。

      お次は、紳士 森ちゃん CBR600RR



      紳士ぃ〜、体は出てるのにバイクが寝てませんよー。 がんばれ!!

      我らが、レーサー カンジ! CB400SS




      流石はカンジ! 余裕綽々! まだまだイケそうですね。



      代表 内山 YZF-R1



      むーん、なかなか、マルケスの様にはいきませんね。


      チーム 衝撃 の平下



      他人のバイクで、膝擦り! その姿は、正に衝撃!


      OBEッチ NINJA250R



      もう少し、伏せて乗ると、カッコよく映りますよ!


      一通り、汗をかいたところで、お昼ごはんの場所へ集合!



      バイクだらけって、なんだか楽しいですね♪

      そして、展望台へ



      素晴らしい眺望!!



      展望台反対側。


      奥に風車が見えますね。

      こんなのを発見すると、自由の国の民は、こんなことをしてしまいます。

      エイヤ!

      らせんがん!!







      んだよ、、、俺が何しようと、自由だろっ!



      自由でしょっ!




      ひと盛り上がりしたところで、みんなでお昼ごはん。



      さあ、この後、どうしよう。。




      A BBQの支度

      B BBQ買い出し

      G 自由




      もちろん、代表はGを選択しました。




      お昼ごはんを、おいしくいただいたのちに、解散!


      相談の結果、G班は、温泉&おいしいものツアーに行くことに。

      雑務は頼んだぞ! 皆の衆!







      と、いうところで、今週のブログはおしまい。


      次週は2日目後半をお届けいたします。

      どうぞ、お楽しみに♪
      uk-speed * ツーリング * 11:46 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      GWツーリングレポート その1

      0
          誰かが言った、日本には誰も知らない、人口わずか11人の独立国家があると・・・。
        そこでは、全裸以外の全てが許されると・・・。

        人は、ソコを「自由の国」と呼ぶ。


        こんにちわ。 代表 内山です。

        今回からは、数回に分けて、GWに行ってまいりましたツーリングの模様をお伝えいたします。


         

        時は20XX年某月某日 もはや都市伝説界では有名な、人口わずか11人の独立国家「自由の国」の実在を裏付けるために、メンバーは集まった。

        事前調査で、場所は割れていたので、、、

        あるものは、仕事の休みをとり、昼から出発し、あるものは、仕事終わりの夕方に出発し、またあるものは閉店後出発し、と、それぞれ、伝説の独立国家を夢見てバイクにまたがったのだった。

        ただ、一人、事故修理が間に合わなかったオタタニアンを除いては・・・。





        昼出発組の面々。


        先に、出立。 お気をつけてー!!




        続いて、夕方組も見送る。

        お気をつけてー!!





        そして、代表も店じまいをしようと支度をしていると、そこへ、ツーリング不参加のはずのオタタニアンが・・・。




        CBR929での参加をあきらめて、KDX125にて参加!!

        フロントホイールを外して、積み込み!

        何たる気合い!!

        オタタニアンも続いて出立。





        そして、そのあと、代表らも出発!!!



        夜の紀ノ川SA

        人けがない・・・。

        目的地は、いったいどこでしょうか・・・。

        最終出立メンバー

        代表 YZF R-1 カンジ CB400SS OH原 NINJA250R




        そして、御坊インターでおります。



        さすがに、ここまでではトラブルはありません。

        そして、到着!!!





        本邦初公開!

        これが人口わずか11人の「自由の国」の原住民だ!!




        あれれ?

        見た顔が・・・。


        そうです。 今回も「自由の国」は発見できませんでした。

        開き直って、BBQしておりました。

        ひょっとすると、「自由の国」というのは、みんなの心の中にだけ存在する物なのかもしれませんね。



        と、冗談はここまでにして、自由の国探検とは名ばかりで、2泊3日ツーリングに行ってきたのです!!



        テーマはずばり「THE YOU!」(ジ・ユウ)

        ここでは、全裸以外の全てが自由!俺たちを縛る唯一のルール!

        ココは独立国家 自由の国 人口わずか11人!

        住民登録 YZF R-1、CB400SS、NINJA250R(白)、NINJA250R(緑)、NSR250R、ルネッサ、T-MAX530、KDX125、CBR250RR、CBR600RR、GPX250

        &ヘルプの車組として、2名

        こいつは、盛り上がるぜ!!

        この国では、バイクに乗っていない野郎に市民権はなく、まるで奴隷のようにこき使われます。



        奴隷は肉だけ焼いてやがれぇ〜!!

        ※今回、車参加のODA

        我々のBBQに引き寄せられた狸2匹。

        そっから先は自由の国だぁー、それ以上近づくと食っちまうぞ〜!!



        さてさて、二言目には自由、自由と口にする市民たちの2泊3日ツーリング、この日はそのままおやすみなさい。

        2日目、3日目とどうなりますでしょうか。

        こうご期待!!








        ちなみに、オタタニアンは、この日、BBQに夢中の市民をよそに、車からKDX125を下す時に、沼にハマったそうです。

        BBQ会場からは死角だったので、皆気づかず、あたりには、はまった沼から、脱出するためにオタタニアンが吹かしたエンジン音だけが聞こえたそうな。






        uk-speed * ツーリング * 17:58 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

        祝!バイクシーズン到来!!

        0
           こんにちわ。 代表 内山です。
          油漢製品の新製品連続リリースも一段落し、落ち着きを取り戻しつつある、UKspeedです。

          新商品の一つである、アドレスV125 軽量クーリングファンを作っている台湾の業者様から、面白い画像が届きました。



          これは!?


          ハード!! トラックで踏んでも大丈夫!!!

          な、軽量クーリングファン、みなさん、いかがですか?


          お買い求めはこちらから→http://yukan.shop-pro.jp/









          さて!

          さてさて!!

          お日柄の良い日が続く中、代表はついに、我慢の限界を迎えました。
          休みがないから、バイクに乗れないなんてやだーーーーーーーーーーー!!

          連続誘拐事件発生!!

          某月某日 ○見山にて、

          拉致被害者 喜田 藤田




          山頂のトイレ前にて休憩し、その後、RUN!!
          喜田


          藤田


          代表


          某月某日 ○万辻峠

          拉致被害者 OBEッチ、オタニ、カンジ、ヒラシタ、森ちゃん



          OBEッチ


          ヒラシタ

          森ちゃん




          みんなで、楽しく走っている中、事件が!!







          なんと!カンジ号転倒!!!





          実はカンジさんはコケておりません。


          では、真犯人は誰だ!!!







          つい、出来心で、私がやりましたーーーーー。

          うわーーーーん!!!!





          地面よりも、低い位置に頭を下げる森田先生。

          誠意が違いますね。


          たとえ、いい歳こいて、人のバイクでいちびって、コケたとしても、これだけの誠意を
          見せられては、許すほかありません。

          さすがは、頭を垂れたら世界一! 謝罪の神様! 人呼んで謝罪神森田!

          コストは1000! ランク10000でも飼い慣らせないという、その謝罪の姿は、まさに神々しく、富士の御来光に等しい価値と、光量を持ち合わせながらも、謝罪と辱めという相反する性質のものを、異なる可能性から客観視した、名画の如き鋭さを感じさせるお姿であらせられました。


          みなさんも、気を付けましょう!






          次は、誰が拉致られるのか!?




          おわり。
          uk-speed * ツーリング * 17:06 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

          いつも通りの波乱!鈴鹿ツーリング3!!

          0
             こんにちわ。 代表 内山です。

            もうすぐ、クリスマスですね、皆さん、そわそわしてませんか?落ち着きが足りないあなた!!

            一説によると、人間は素数を数えると、落ち着き、冷静になるという・・・。

            というわけで!

            読書の秋ですね。こんな本を買ってしまいました。



            イケテルでしょう?左の本は円周率を1000000桁まで載っており、右の本は、素数は150000個まで載っています。 円周率の本の値段はなんと314円!!憎い!!思わず買ってしまいました♪

            円周率が割り切れていないのは勿論のこと、素数も規則性がわかっていません!

            なんて、ロマンだ!

            さあ、みんなも、素数を数えてCOOLにいこう!!











            てなわけで、前回ブログの続きです、

            鈴鹿スカイラインに到着した一行、各々のペースで、走りを堪能し始めました。
            ある者は、寝て、起きて、走って。 ある者は、走りっぱなしで、又ある者は、だべりっぱなしで、、、

            正午に到着した、鈴鹿スカイライン、出発はいつになるのか!?

            では、続きをどーぞ!!





            2時間30分が経過





            ようやく、重い腰が上がったようで、移動を開始しました。
            今から、30分ほど移動して、遅い昼ご飯です。 おなかへったよー!






            ようやく、出発したかと思うと、渋滞にハマりました・・。


            後ろから、



            かぶるよーとか、オバーヒートするよーとか、ガス欠するよーとか、、、、、


            んなこと、言われても、、、、、、


            しかし、渋滞はまだまだ続く、、、





            眠いよーとか、

            うらーーー!  好き勝手言ってんじゃぁ、ねぇんだよぉーーーーー!!!

            タイムスケジュールが、押しにおしてんだよ!




            ゴゴゴゴゴゴ!!



            イライラしてきたぜーーーー!!



            あっ、





            素数素数。

            2,3,5,7,11,13,17,19,23,29,37,41,43,47,53,59,61,67,71,73,79,83,89,97・・・・・・・・



            はぁ〜、落ち着きを取り戻したぜー。

            まいった、まいった


            代表の心配を余所に、脳天気な素数を知らないお二人。




            給油も終え、ようやく次の目的地、亀八食堂に到着!!



            ここは、地元の名産の味噌を使った鉄板焼き屋さんです。

            おいしんですよ!これが!!



            SPL!!!!
            さっそく、今日の写真を確認する誰かさん。

            完食後、記念撮影。



            日も少し傾きかけてきました。

            あー、楽しかった♪








            的な、雰囲気出してるけど、鈴鹿サーキット残ってるからね!!!











            全員から、今から行くの!?の大ブーイングを受け流し、出発!!

            時刻は16時30分!!






            鈴鹿のクローズは17時30分! 入場して楽しめるのか!?





            満足な笑み!


            完全に楽しかった、鈴鹿サーキット♪


            サイコーでしたよ。





            素数素数・・・・・。









            それでは、急いで帰ります!!



            亀山PA、ここからは、帰り方がバラバラなので、解散の儀式を執り行いました。



            みんな、安全運転で帰れよー!












            、で、有志のみ、ツーリング帰りは打ち上げをするのですが、ここで、嬉しいハプニング!



            代表の誕生日が近かったんで、お祝いして頂けました!

            祝ってくれたみんな!ありがとう!


            今回も、楽しいツーリングでした♪

            おしまい。



























            おまけ


            おもしろ鈴鹿土産


            亀山はローソク有名だから、こんなものも。




            鈴鹿は楽しいよ!



            みんなで、行こう! 鈴鹿サーキット♪












            おまけのおまけ


            今週の、クソ長いブログを最後までお付き合いいただいた方に!




            クエッション!!!




            ブログの途中に出てきた、2から、97迄の素数のなかで、一つだけ抜けている素数があります。

            それは、何でしょう!!


            正解者には、先着でソフトドリンクをプレゼント!


            ご来店、ご応募、お待ちしておりマース!!




            uk-speed * ツーリング * 20:39 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

            いつも通りの波乱!鈴鹿ツーリング2!

            0
               少しづつ、冬の訪れを感じますね。 朝晩の寒さが本格化しつつありますが、お体は大丈夫でしょうか。 代表は、ボチボチと朝一の動きが鈍くなっております。

               さて、今回のブログは、鈴鹿ツーリングの第2話です。

              鈴鹿スカイラインに、到着し、各々が充実した時間を過ごしますよー、の所からでしたね。


              それでは、どーぞ!









              鈴鹿スカイライン到着が正午。 今後の予定(亀八食堂でランチ→鈴鹿サーキット)を考えると、1時には出発したいところ、さあ、時間が迫っている! みなさん、段取りよく遊びましょう!



              とたんに、1名、また1名と眠り始める・・・。


              この格好が、寝やすいらしい・・・。 生粋のバイク乗りやね。


              滞在時間は1時間なんですけど・・・、



              ワインディング写真集

              代表 内山

              いわずもがな、完璧なライディングです!


              です!!!




              NABENABE

              フロントタイヤスローパンク中!!


              絶好調!!


              森ちゃん


              今にも首がもげそうなラディングフォーム!完璧です!!



              OH松!

              ぶっとばすぜーーーー!



              OH北

              初バイクに乗車のわりにはいけてるよ!

              一番深くバンクしていた時は、アスファルトまで1cmでした。がんばれ!


              たんてー

              回を追う事に、よくなってるぞ!

              バンク角だけで言えば、十分に膝がすれる角度です。


              そろそろツナギやな。


              参考文献(FZ-6S2)

              オタタニアン

              もう、どこの峠いっても膝すれてるね♪


              K島

              キリンの生き写しの姿。
              coolだぜ!!



              OBEッチ

              人のバイクでバンバンいってます。



              そうこうしている内に、時間はドンドン過ぎるのでした。





              ココを出るのは何時になるのか!?






              次回に続く。
              uk-speed * ツーリング * 17:58 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              いつも通りの波乱!!鈴鹿ツーリング!!

              0
                  読書の秋ですね、代表 内山です。 

                皆さんは、どんな本を読んでおられますかな? ニーチェの詩集ですかな? それとも、ベルニーニバロックの美術本ですかな? 代表はサイエンス本を一冊購入いたしました。

                近年、パソコンや、携帯電話の進化が著しいですが、化学実験装置や、計算機、人工衛星の進化も著しく、様々な謎が解き明かされてます。 それの最新の研究結果が論文しかり、本も次々に出版されています。

                激熱!!

                そんな、季節感を楽しむ代表に、無秩序で、無知な輩が、こう言うわけです。


                「なぁ〜、ツーリングいつくのぉ〜。」


                と、





                宇宙の物理法則とは程遠い因果関係の中から、真空のゆらぎの如く無秩序に思いつき、言うのです。






                全く以て、野蛮な訳であります。



                通常ならば、相手にしませんが、偶然にも、代表はバイク屋さんを営んでおる次第で、コレを、宇宙の物理法則から程遠いからと言って、断る理由が見当たりません。



                相反する性質を持った、量子の世界感をも併せ持つ代表の奇妙な振る舞いからも、新たな発見があるやもしれません。




                というわけで、


                集合!!


                今回のコース
                UK→名神 黒丸PA→八日市IC→鈴鹿スカイライン→亀八食堂→鈴鹿サーキット→帰阪


                参加者
                ルネッサ さーさん、CBR929 オタタニアン、FZ-1 探偵、FZ-6 代表、カタナ K島、W650 OBEッチ、NINJA250R OH原、NSR250 OH北、CBR250 OH松(途中合流)、CBR600RR 森ちゃん、GPX250 NABENABE、YZFーR6守田

                早朝・・・


                集合時間だというのに、相変わらず集まりが悪いです。


                にしても、YZF−R6の守田が来ねぇなー。











                まだ、こねぇなー。

                おや?随分前からいらっしゃいますがどなたですかな?



                正解は、前回のTIサーキット走行会の時にナンバープレートを取り外し、そのまま紛失してしまった守田でした!

                というわけで、本日はKLXで参加です。








                では、全員集合したしたので、出発!

                本日も快晴! 最高のツーリング日より!!


                順調に高速に乗ります。



                あっと、いうまにOH松合流地の黒丸PAに到着!!



                OH松さん、1時間も待たせてゴメンね。 代表が、代表して謝罪を表明します。


                時間がおしているので、早速GO!!



                あっというまに、八日市

                最高齢車 GPX250も無事です。




                こいつからは、ETCカードをまだ帰して貰っていません。
                指名手配のオタタニアン



                ココからは、下道をトロトロ約30分。

                お昼前、お目当ての、鈴鹿スカイラインに到着!!




                さあ、素晴らしい景色を背に、ワインディングを楽しむぞーーー!!



                絶景!鈴鹿平野!!



                こけたら、弁償!自己責任乗り比べ会スタート!!

                ある物はワインディングを楽しみ、

                また、ある者は自然との一体感を楽しみ、



                又ある者は、アスファルトとの一体感を楽しみ!?








                おっと、ここから先は口を慎むぜ!









                次回に続く。
                uk-speed * ツーリング * 11:12 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

                まだまだ和歌山ツーリング!!

                0
                   大変ご無沙汰しております。 代表 内山です。

                  お陰様で、超多忙な毎日です。最低労働時間が14時間の日々です。

                  ソコに、油漢新商品のアレやコレやと、8月に○○な事を企んでいるのですが、そのアレやコレやで、大変なんです!!

                  机の上には、未処理の書類の山が・・・。

                  あぁ、頭が痛ぇです。


                  さて、それはそれで置いておいて、今回は、UKspeedブログ、大変ご無沙汰特大号!!ということで、濃厚な内容でお届けいたします。

                  お忙しい方は、2回以上に分けて、読んでいただく事を推奨いたします。


                  では、続きをどうぞっと!!











                  伝説の動物園で、伝説の普通動物を見に来た一行、ソコに待ち受けているほ乳類とは!?


                  果たして、偶蹄目なのか、奇蹄目なのか!!



                  ヤギ。



                  ん〜、山羊ってどっちなんやろ・・・。




                  ちなみに、この動物園、伝説たるゆえんがちゃんとありまして、動物への感謝の気持ちが高ければ高いほど、動物にあえると、逆に感謝がない人は、一匹の動物にも出会えないと言う・・・。


                  ここで、我々の感謝の具合が計れます。






                  それでは、お次の動物は?











                  お次は?










                  まさか!?








                  そう、終了です!!


                  山羊にしか出会えませんでした!!!!






                  というのも、ココ、バブルの時に、えらい立地に建てられた動物園で、バブル崩壊後は客足が遠のき、年々、動物たちが減っていき、現在のラインナップに・・・。




                  そして、遂に飼育小屋も崩壊、3年くらい前は、孔雀と兎がいたんですが・・・、今日にいたりました。。






                  って、動物園でした!!








                  次来る時はどうなっていることか。。。








                  んなことは、さておき、BBQじゃぁーーーーー!!





                  この様に盛れば、安モンのお肉も高級肉の様な味わいに!!




                  お肉と、自由に舌鼓を打つ一行。

                  左 美味しいお肉でグルメ細胞が活性化し、高速移動が出来るようになったOBEッチ

                  中 ピンクパンサー

                  右 ゲームするOh松


                  俺たちは自由だぁーーーー!!と宴をあげました。

                  自由をむさぼるぜぇーーーー!!





                  の、翌朝。



                  右 ピンクパンサー

                  中 ゲームするOh松

                  左(不可視) 代表←もはや、どこから代表でドコまでコタツ布団か解らないくらい一体化している






                  しかし、自由だ。



                  俺たちを縛るのは、もはや、路面から受ける摩擦抵抗のみ!!



                  さあ、克服しにいくんだーーーー!!!




                  さあ、出発だ!!





                  まずは、オタタニアン

                  そう!お前達に足りないのは、!!!

                  そう! 決断力!!

                  さあ、早く膝をすれ!!


                  本当の自由は、スグソコだ!!頑張れ!!



                  探偵!!

                  こいつも、本当の自由を手にするにはまだまだかかるね。



                  OBEッチ!!

                  もう、お前は自由だ!!  いや、既に自由だったのかもしれない!! 熱いぜ!!




                  Oh松! ほんとは、もっと格好良く走っていたんだけど、、、
                  写真が上手く撮れなかったYo!
                  ゴメンYo!

                  よって、君は自由だ! 自由を与えよう!!



                  ピンクパンサー

                  君は、あれやね、、

                  髪型とか、既に自由やんね。






                  だから、自由だと、思うよ。





                  と、いうわけで、やっぱり最後は峠でしめたとさ。


                  おしまい。





















                  そのころ、ウチの守田はというと、、、、



                  ウチの事務スペースじゃぁ、ありませんか。




                  代表の身に覚えのない、資材が搬入されております。


                  かねてから、下克上の噂があった守田にUKspeedをモリタスピードに改装されてしまうのか!?





                  早速、代表を閉じこめる鉄柵を施工されてしまっています。

                  カメラは捉えた!?暗躍者ハキタニアンと思われる人物の左半身。







                  おのれーーーーーー!!



                  代表が、自由をむさぼって、コタツ布団と一体化しようとしている時に、なんと卑劣な!!







                  影の暗躍者 カンジも捉えた!!

                  相変わらず、悪そうな顔しやがっって!!!

                  ツーリングに誘ったのに断ったのはこのためか!!


                  おのれーーーーー!!






                  って、あれ?


                  よく見ると、事務スペースがバージョンアップしてるじゃありませんか!!




                  ありがとう!!守田!!ハキタニアン!!カンジ!!


                  というわけで、ちょっと新しくなったUKspeedに、みんなも遊びに来てね♪

























                  って、ここで、終わらないのが、今回のブログ!!


                  忙しくて、更新できないってことは、しっかり働いてたって事っすよ!!



                  ここで、お仕事のぶろぐじゃい!!



                  TWカスタムーーー!!





                  ベース車輌でーす。 今回はこちらの車輌のシートレールをぶった切って、シングルシート仕様にして、リジットサスでケツを下げて、チョッパーな野郎にするのが仕事だっぜ!!





                  カスタム費用を抑えるために、もと付いていたシートを加工します。


                  シートレールをチョップします。
                  代表の殺風をもってすれば、この程度のカットは一瞬!!



                  だが、殺風を使えないお前達には一切関係ない!!




                  リヤ車高を下げに下げたいオーナーさんのために、どの市販リジットサスよりも低いリジットサスをワンオフ作成だ!!

                  これで、低さをゲット!!


                  と、同時に、ケツがわれるほどの振動もゲット!!


                  安心したまえ、ケツは、最初から割れている!!



                  だが、お前達には一切関係ない!!






                  いわば、ワンオフシングルシートに、ループフレームに、フレームエンドのキャップにと、次々装着!!





                  そして、リヤフェンダーも取付!! もちろん、ステーやら何やらは溶接してつくったよ!!







                  そして、各部を塗装して、完成写真が、こちら!!




























                  え?  ない?   忘れちゃった??














                  んなことは、お前達には一切関係ない!!!!















                  おあとが、よろしいようで♪







                  おわり。






                  uk-speed * ツーリング * 21:26 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  和歌山にツーリング行ってきたぜ!!2!!

                  0
                     MIB3観に行きました!!
                    スゲー、スゲー面白かったです!!

                    ぜひ、ぜひお勧めですので、お時間ある方は、劇場に足を運んでみて下さい♪

                    代表は、あの日以来、毎朝のブラックの味が、泥水の味に変わったという・・・。


                    さて、本編へ移る前に、久々、UKspeedヘビーローテーションのご紹介!!

                    SLASH new album アポカリプティックラブ!!
                    アルバムトータルセールス1億枚以上!!あのモンスターバンド、ガンズアンドローゼスの元ギタリストのスラッシュのソロアルバムです!!
                    今回は、アルターブリッジのヴォーカル マイルスケネディーを迎え、レコーディング!!
                    超クールです!!  いまや、スラッシュがフィーリングで弾いたものがロックなのです!
                    つまり、ロックってどんなの?って質問には、「彼がロックそのものだよ。」と言わしめるのです。 


                    口で言うのは最早、野暮です。 お店に聴きに来て下さい!
                    コレを聞いて、こんなのロックじゃねぇよって言うヤツは、世界中探しても居ないでしょう。
                    そんな、王道なアルバムです!

                    あーーーーんど、THE BACK HORNも、ニューアルバム発売されました!!

                    その名も、リヴスコール!!


                    どんなのかって?


                    言うに及ばず!!

                    どちらも、UKspeedにて、ヘビーローテーション中!!

                    もようがえをし、スピーカー位置が変わったので、今までよりも、音が広がっております!!












                    さあて、和歌山ツーリングの続きをば、








                    つねに、ワンランク上のツーリングをこなす一行、まさにトラブル知らずの彼らに、ついにトラブルの予感!!




                    同日、別の目的地に向かっていた2人となぜだか、一緒になってしまいました・・・。







                    我々が道を間違えたのか!?



                    それとも、彼らか!?















                    彼らでした。





                    良かった・・・。




                    てか、何故、君らは突如こんなところに現れたの?





                    どうやら、彼らの目的地も大雨の予報だったらしく、行いの悪い彼らは、行いの良い代表一行に同行すれば、晴天のツーリングにありつけると踏んだらしい・・・。



                    浅はかな考えだが、、、、















                    それは正しい!!







                    よろしい付いてきなさい。

                    いまは、ここも豪雨だが、必ずや、晴天をご用意して差し上げよう!!


                    そして、豪雨の中走り続けること、約1時間

                    吉備湯浅PAに到着。

                    ひとまず、雨はあがり、曇りに・・・。



                    天よ・・・。







                    目的地到着!!





                    晴天!!


                    ほら見ろっ!!



                    あぁ、普段、親切に道案内したり、銀行の駐輪場で倒れてる自転車とか、起こしていた甲斐があったってもんだっ!!


                    次の、ツーリングまで、また親切しよう!!







                    素晴らしい眺望と、それに感動する面々と、それをも何とも思わない人間達の縮図。



                    日岬展望台にて。






                    そして、ランチ!


                    かき揚げ丼に舌鼓♪





                    このあとは、動物園に行って、BBQして、寝て、起きて、走って帰るぜ!!











                    この後の、動物園、実は神秘の動物園で、自然に近い形で、動物を飼育しているので、出会えるかどうかは運次第という・・・。

                    はたして、出会えるのでしょうか?





                    次回に続く。




                    uk-speed * ツーリング * 16:10 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    和歌山ツーーーーーリングッ!!に行ってきました!!

                    0
                       GW開けてから、まともにお休みを頂けてない代表 内山です。
                      MIB3を猛烈に見に行きたいゼ!!と思う今日この頃です。

                      今回は、GWに行って参りましたツーリングのお話です。

                      和歌山は御坊に1泊ツーリングです!!

                      UKspeedツーリングにしては珍しく、命の削り合い要素が少ない、どっちかというと、行楽気分なツーリングでした。

                      朝、出発し、昼頃に目的地に到着し、そっからBBQの用意をして、1泊。

                      翌朝、峠をかるーく満喫し、昼には帰阪するという、ゆったり、のんびりツーリングです。

                      30にもなると、こーゆー、ワンランク上の大人のツーリングを嗜むようになるのですよ。

                      もちろん、計画通りに、ラグジュアリーに、滞りなく、スケジュールは進行していきます。

                      まさに、JAZZとエスプレッソがよく似合うツーリングなわけです。


                      という、コンセプトを大方針とした、ツーリングでしたので、トラブルなど起こるわけもなく、つまらないツーリングとなったため、つまらないツーリングレポとなりますが、お付き合い下さい。

                      大人の皆さんに、ワンランク上の含み笑いをご提供させていただきます。

                      では、どうぞ。









                      集合時間のUKspeed前、書く迄もありませんが、いつも通りの全員集合です。

                      当然です。フツーです。

                      紳士のツーリングですから、紳士服に身を包む、これも当然です。 フツーですよ。




                      ご覧の通りの曇り空、地面は濡れています。

                      雨が降るかもしれません。(既に降ってましたけど・・・。)

                      しかし、我々は大人ですので、対策は万全です。

                      雨粒が自身に当たるよりも早く走れば、雨粒は紳士には当たりません、当たらなければ濡れることもありません、ですから雨が降るかもしれなくても、慌てることはありません。

                      対策は万全です。 当然です。 フツーですよ。


                      まあ、しかし、日頃の行いの良い我々に、雨などありえないでしょう。

                      仮に、雨などに降られたら、それこそ、トラブルと呼んで良いのかもしれません。






                      岸和田SAにて





                      雨が降ってきました、






                      それもかなりの降雨量です。

                      しかし、大人な我々にとって、この程度の雨はトラブルとは呼びません。

                      日本は古来より、雨が多い国ということで世界的にも有名です。

                      古来からの自然の営みに対して、あがらうこと自体が不自然なのです。

                      大人である以上、それをわかった上で、ソコに注力するということは愚かしいことです。




                      ここは、ひとつ、濡れてみようじゃありませんか。

                      たまには、いいかもしれませんよ♪












                      と、



                      豪雨(これくらいフツーですよ。)走行中に、変な雨合羽2人組が、、、、、、











                      おやおや?





                      あれは、長野にツーリングに行くと言っていたグループの2人じゃないか?


                      なぜここに!?








                      彼らの身に一体何が!?


                      次回に続く。
                      uk-speed * ツーリング * 13:32 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ